Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 地域振興 > RWC2019『情報えとせとら』No.42~ラグビーショップ「canterbury/ARUKAS」さんを取材しました!~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月1日

RWC2019『情報えとせとら』No.42
~ラグビーショップ「canterbury/ARUKAS」さんを取材しました!~ 

 

 

彩り豊かなバナーでラグビーワールドカップの雰囲気が盛り上がる熊谷駅を通り、ティアラ口を降りると目の前に「canterbury/ARUKAS」さんの看板が見えてきます。
こちらのお店では世界的なラグビーブランド「canterbury」のラグビーウェアやユニフォームのほか、熊谷を拠点に活動する7人制女子ラグビーチーム「アルカス熊谷」の公式グッズなども購入できるそうです。
20190124-5

 

20190124-2 20190124-1

 

また、商品の販売以外にも、ラグビーやラグビータウン熊谷を盛り上げるために様々な取組みを行っています。以前、「情報えとせとらNo.20~ラガーシャツでお客様をお出迎え!!~」で取り上げたラガーシャツ制服化運動もその一つで、「canterbury/ARUKAS」さんが企画提案とユニフォームの製作を行ったとのこと。この取組みは現在広がりを見せており、熊谷市内の金融機関などで実施されています。

20190124-4

外商担当の滝野さんは、「ラグビーやラグビータウン熊谷を盛り上げるため、今後も引き続き積極的に取り組んでいきます。」とお話していただきました。

こういった取組みを受けて、これからラグビーワールドカップがもっともっと盛り上がっていくことでしょう。今からわくわくしますね。

20190124-3

 

ちなみに、赤と白のボーダーラインが特徴の日本代表ユニフォームや、白地に小さな国旗がちりばめられた世界ランク3位のイングランド代表ユニフォーム、熊谷で試合を行うジョージア代表のシックなマルーン(えんじ)色のユニフォームはcanterbury(カンタベリー)製とのこと。
ラグビーのユニフォームはどれもかっこよく、色もデザインも多彩です。国やチームを抜きにして、自分の好きなユニフォームを探してみるなど、様々な角度からもラグビーを楽しむことができそうですね。


canterbury/ARUKAS

住所:熊谷市筑波3-152 1F

電話:048-520-2222

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?