Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 埼北ラグビー&オリパラ『情報えとせとら』 > RWC2019『情報えとせとら』No.38~「熊谷鳶」が華麗な伝統技を披露!本年RWC2019開催の熊谷は鳶職人の粋な出初め式で新年のスタート!~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月7日

RWC2019『情報えとせとら』No.38
~「熊谷鳶」が華麗な伝統技を披露!本年RWC2019開催の熊谷は鳶職人の粋な出初め式で新年のスタート!~

ラグビーワールドカップ2019™埼玉・熊谷開催を盛り上げるため、このRWC2019『情報えとせとら』では昨年からラグビー関連情報を発信してきました。いよいよ開催本番となる今年も引き続き地元ならではの地域情報を提供していきます。

2019年1月6日(日曜日)、熊谷鳶組合の職人による出初め式が行われ、熊谷駅前をはじめ市内13か所で伝統の梯子乗りの演技が披露されました。
この出初め式では、江戸時代から町火消しの役割を担った「熊谷鳶」が、その伝統を後世に伝えるため毎年演技を披露しており、今では熊谷の新年の風物詩となっています。

熊谷駅前

高城神社 

出初め式は日本一長いおみくじで有名な高城神社からスタート。宮司による神事の後、見事な梯子乗りが披露されました。鳶口で支えられた梯子が強風で不安定な中、「熊谷鳶」が技を決めるごとに集まった観衆からは称賛の拍手と歓声が起こりました。
最大の見せ場である熊谷駅前では、RWC2019のラッピングがされた駅を背景に演技が披露され、大会開催年の幕開けにふさわしい盛り上がりを見せ、いい景気づけになりました。

一般に出初め式は消防関係者の仕事始めと言われますが、皆さまは1年の良いスタートを切ることができたでしょうか。RWC2019が開催される今年はさらに充実した『情報えとせとら』となるよう努めていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

大会まであと257日。いよいよ今年は熊谷で大会が開催されます。大会までより一層気運を盛り上げていき、是非試合を観戦に行きましょう! 

カウントダウン

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?