Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 埼北ラグビー&オリパラ『情報えとせとら』 > RWC2019『情報えとせとら』No.36~ガンバレ深谷高校!!!花園へと出発する選手たちと壮行会の様子を取材しました~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月7日

RWC2019『情報えとせとら』No.36
~ガンバレ深谷高校!!!花園へと出発する選手たちと壮行会の様子を取材しました~

 

大阪・花園で開催される第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会に埼玉県代表として出場する県立深谷高校ラグビー部の壮行会が12月25日(火曜日)に深谷駅で行われ、保護者や多くの市民のほか、深谷市長やふっかちゃんも応援に駆け付け、暖かな声援を送っていました。

 

1225-12 1225-9

 

 

壮行会について

深谷高校は、熊谷ラグビー場で行われた埼玉県大会の決勝戦で、前回優勝した昌平高校と対戦。相手にリードをゆるす展開でしたが、後半37分に逆転トライを決めて劇的な勝利をおさめ、2大会ぶり10度目となる全国高等学校ラグビーフットボール大会への出場を決めています。

壮行会は雲一つない青空のもと執り行われ、朝早くから保護者や多くの市民のほか、深谷市長やふっかちゃんも応援に駆け付けました。

小島進市長は、「とてもわくわくしている。目標も大切ですが、まずは目の前の試合を全力で戦ってください。健康管理をしっかり、ご飯をいっぱい食べて、120パーセント以上の力が出せるよう頑張ってください。」と選手たちに激励の言葉を送りました。

最後は全員で「頑張るぞー!!」と力強く三唱し、花園での熱戦を予感させるような気合いのこもった式となりました。

 

1225-13 1225-6 

 

また、駅へと向かう選手たちをふっかちゃんがハイタッチでお見送りしていました。

1225-3 1225-4

 

森主将にインタビュー

出発前、3年生の森主将がインタビューに応じてくれました。

ラグビーというハードなスポーツに耐えうる身体と体力づくりのため、筋力トレーニングは多い時で週5回も行い、学校ではお母さんが毎朝作ってくれる3リットルタッパーに詰められたお弁当を食べているそうです。

また、「目標は全国ベスト8を掲げていますが、1戦1戦をチーム一丸となって戦っていきたい」と頼もしく話してくれました。大会で森主将の勇姿が見られるのを楽しみにしています。

1225-1 1225-2

新井校長先生からのメッセージ

壮行会での挨拶を終え、選手より一足早く花園に向かった新井校長先生からメッセージをいただきました。新井校長先生はかつてアンダーナインティーンの日本代表監督を務めたこともあり、選手への熱い想いがとても伝わってきます。

『本校は昨年度決勝で逆転負けを喫した悔しさを糧に精進し、決勝では昨年度と同じカードの昌平高校を破り、花園への切符を手にした。新しい熊谷ラグビー場での初めての優勝校として歴史に名を刻めた事は大変嬉しかった。
花園は3年生にとっては3年間の集大成の大会であり最後の大会である。全国ベスト8以上がチームの目標であるが、深谷市、埼玉県、県立学校の代表としてのプライドを持って、目の前の試合に集中し、1戦1戦個人・チームの力がしっかり出し切れる、悔いのない試合をして欲しい。その結果が来年度ワールドカップの機運醸成に貢献できれば最高である。』

 

 

深谷高校の第1試合は12月28日(金曜日)の12時35分からで、対戦相手は大分県立大分舞鶴高校です。熊谷ラグビー場と同じく、来年のラグビーワールドカップに向けて改修された花園ラグビー場第1グラウンドで行われます。

今までの練習で培ってきた力を存分に発揮し、思う存分戦ってきてもらいたいと思います。皆さんの活躍を大いに期待しています。ガンバレ深谷高校!!!

 

1225-11

(開会式の写真)

 

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?