Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 埼北ラグビー&オリパラ『情報えとせとら』 > RWC2019『情報えとせとら』No.29~熊谷のお隣深谷で、とっさの英会話教室「2019年熊谷ラグビーワールドカップで外国人に道案内」開催 ~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月7日

RWC2019『情報えとせとら』No.29
~熊谷のお隣深谷で、とっさの英会話教室「2019年熊谷ラグビーワールドカップで外国人に道案内」開催 ~

ラグビーワールドカップ2019組織委員会では、大会期間中に約40万人の訪日客が見込まれる、と分析しています。

せっかく日本に来たのだから、少し会場のまわりを観光していこう、と考える人も多くいるはずです。ラグビー場のある熊谷市内だけではなく、足を延ばして周辺市町村に行くかたも少なくないでしょう。「隣まちの開催だからうちには来ないだろう」と思っていたら、実は大勢の訪問客が来て、英語で話しかけられて何も答えられなかった、なんてこともあるかもしれません。

こうしたことに備え、熊谷市のお隣深谷市で、とっさの英会話教室「2019年熊谷ラグビーワールドカップで外国人に道案内」が開催されました。

実践で使える英会話内容

平成30年10月27日(土曜日)に、深谷市内で開催されたこの実践で使える英会話教室には、定員6名に対して9名の参加があり、関心の高さがうかがえました。

まずは参加者同士打ち解けるために、グループに分かれて英語で簡単に自己紹介。その後は一人一人、今日参加した理由を説明。「外国人に話しかけられたら際、うまく道案内できるように」という人や、「ボランティアに興味があって、まず何かを始めてみたかったから」という人など、思いは様々です。

この教室では、とにかく短い英文の発音を聞いて、そのまま発声するということを大切にします。講師のかたの発声に続いてみんなで発声します。実際に道案内で使う、聞かれる文が多く含まれており、「どうやって熊谷ドームに行きますか」「熊谷駅からバスで○○円です」など、熊谷会場ならではのものもありました。

また、英文をそのまま暗記するのではなく、英文を組み立てる基本を覚えることが大切とのことです。

教室の様子1 教室の様子2

参加した女性は「今日学んだことを実際の会話でいかしていきたい」と抱負を語られていました。

主催した「にじいろコミュニケーション」の田中さんは、「実際に話しかけられたら、わからないまま笑顔で切り抜けず、とにかく意思表示をすることが大切。単語を言うだけでもいい。」と話します。

多くの外国のかたが訪れるこの機会に、皆さんも簡単な英会話を覚えて、国際交流をされてみてはいかがでしょうか。熊谷市以外でもこうした取り組みが増えることを期待しています。

にじいろ英語教室

ブログ:https://ameblo.jp/magicrainbow/

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?