ページ番号:179839

掲載日:2020年7月15日

ここから本文です。

所沢プロペ商店街振興組合

会員店支援プロジェクト~消毒液の配布によるコロナ対策~

所沢プロペ商店街振興組合では、地域商業・黒おび商店街応援事業を活用し、会員店支援プロジェクト「消毒液の配布によるコロナ対策」を行いました。このプロジェクトをご紹介します。

消毒液配布について

purope1

コロナとの共生の中で必需品となった消毒液を商店街が信頼のおける販売店から調達し、会員店舗に配布しました。 

 消毒液設置の様子

各店舗、入り口等に消毒液を設置して感染防止対策に努めています。purope2

 

 

 

 

 

 会員への支援

 purope3多くの会員店舗から、消毒液が品薄の状況の中、品質の良い品を配布してもらえたと喜びの声がありました。

 

 

 

 

purope4

 

 

商店街の役員が直接配布することにより、会員店との情報の交換・共有の良い機会ともなりました。また、商店街事業「コロナ支援プロジェクト(感染防止対策費用支給)」を案内し、必要とする店舗の支援につながりました。

 

 

 

 

 

 

その他

purope5プロペ商店街は、今後も新しい生活様式に対応した環境整備に取り組み、「安心して飲食・買物等ができる商店街」をアピールしていきます。

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター 産業労働担当

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎3階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?