ページ番号:77297

掲載日:2020年8月4日

ここから本文です。

入間万燈まつり

入間市では毎年10月末頃の土曜日・日曜日に、入間市産業文化センター周辺や彩の森入間公園等で「入間万燈まつり」を開催しています。

その名前は、かつて家内安全や健康を祈願して門に花笠・提灯などの「万燈」を飾る風習があったことに由来し、きらびやかな山車や神輿が特徴的なお祭りです。

今年度は10月29日、30日に開催され、西部地域振興センターも西部地域の魅力発信のために出展をしました。

当日の様子 

配布の様子1

配布の様子2

会場では、埼玉県マスコットのコバトンと一緒に、西部地域を紹介した観光ガイドブック「西方見聞録」、コバトンや管内5市のゆるキャラを描いたレジャーシートなどを配布しました。

また、西部地域各市も出展し、狭山茶や高麗鍋などの特産品を販売・PRしていました。

ゆるキャラステージ

山車

近隣市のゆるキャラが集合するステージでは、コバトンも写真撮影やふれあいに参加しました。

日が落ちると山車や神輿の明かりが灯り、一層の盛り上がりを見せていました。

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター  

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎2階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?