ページ番号:39727

掲載日:2020年8月17日

ここから本文です。

町谷自治会の活動紹介

 所沢市町谷自治会の「まちづくり防犯パトロール」の活動を取材しました。

 町谷自治会は、防犯パトロール活動を通じて防犯のまちづくりに貢献したとして、

 平成26年5月30日に埼玉県知事から感謝状が贈呈されました。

 今回、「まちづくり防犯パトロール」の活動に参加させていただきました。  


 まず、下校途中の子供たちの見守りを行います。 

 町谷自治会館のそばでは、子供たちがガードレールのない道路を歩いて下校します。

 車が子供たちのすぐそばを通り危険なため、子供たちが遊んだり、広がって歩いたりしないよう

 見守っています。

 下校途中の小学生の見守りをしています。 下校途中の子どもたちに声をかけています。

 下校する子供たちの姿が見えなくなると、町内の巡回を始めます。

 町内をパトロールしています。

 巡回経路にある学童では、子供たちが自治会の皆さんに元気よく挨拶をしていました。

 自治会の皆さんが楽しそうに子供たちと話しています。

 学童の子どもたちと話している写真です。 

 パトロールを続けていると、道路に穴が空いているのを発見しました。

 発見した場合は、関係機関に連絡を取って対応しているそうです。

 道路に穴が空いているのを確認しています。

 このように、町谷自治会では子供たちの見守り活動だけでなく、地域安全・防犯の観点からも

 パトロールを行っています。 

 町谷自治会の皆さんの写真です。

会長の神藤さんにお話を伺いました。

活動のきっかけを教えてください。

 道路が狭く、通り抜けの車も多いので、子供たちや地域の方々の安全のためにパトロールを始めました。

 空き巣や侵入盗の被害などがあったので、昼間と夜間にパトロールを行っています。

活動内容を教えてください。

 登下校時の子供の見守りや地域の安全を守るために昼間のパトロールと、

 青少年の非行防止のための夜間のパトロールを行っています。

 子供たちの気が緩みやすい長期の休みの前などは、重点的に見守り活動も行っています。

 自治会主催のパトロールだけでなく、学校やPTA主催のパトロール活動にも参加しています。

 また、情報交換の場を設け、提供された情報を基に行政と協働してハード面の整備をしています。

 その他、自治会としては、文化祭やもちつき大会など、様々な行事を行っています。 

やっていてよかったと思うことは何ですか。

 様々な行事を行っているので、地域の方々と知り合いになることができたことです。

 また、パトロールによって道路の陥没などの危険にも気付くことができ、すぐに対応ができる点も

 やっていてよかったと思います。

今後の課題などはありますか。

 災害時に要援護者をどうケアしていくかということを話し合っています。

 名簿の作成などは順調に進んでいるので、今後はどう実行していくのかという点に取り組んでいきます。

ありがとうございました。

 「まちづくり防犯パトロール」の活動に参加させていただきありがとうございました。

 パトロールをしていると、町谷自治会の皆さんがすれ違う住民の皆さんと気軽にお話しをされており、

 普段から密にコミュニケーションを取っていることが感じ取れました。

 また、道路の危険箇所の確認など、地域密着の活動をされているということもよく分かりました。

 これからも町谷自治会の皆さんの地域に根差した活動を期待しています。

 御協力ありがとうございました。 

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター 地域振興担当

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎3階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?