ページ番号:72474

掲載日:2020年7月29日

ここから本文です。

西武第九区防犯パトロール隊の活動紹介

  西武第九区防犯パトロール隊の活動を取材させていただきました。当パトロール隊は平成28年度埼玉県防犯のまちづくり推進会議総会において感謝状が贈呈された団体です。

  取材日当日、入間市立仏子(ぶし)小学校の体育館で複数の防犯パトロール隊員を対象に狭山警察署による防犯教室が行われました。毎年、小学校の1学期の終わりの時期に行われており、今回は約60名のパトロール隊員が参加していました。

7.19防犯教室 

  

   防犯教室終了後は入間市立仏子小学校の校庭で、児童から防犯活動を行っているパトロール隊の隊員のかたがたへ感謝の挨拶がありました。

 

7,19一斉下校

  挨拶終了後に児童が一斉に下校します。西武第九区防犯パトロール隊も、入間リバーサイド団地方面に向けて防犯パトロールを開始しました。また、方角が異なる通学路は、別の防犯パトロール隊が担当します。

 

7.19一斉下校27.19パトロール中3

 

  スピードを出して走る車もあるので、確認をしながらパトロール隊の隊員達が誘導をしています。

7.19パトロール中2

 

 

活動に関するお話について隊長の鈴木様からお話を伺いました。

活動を始めたきっかけを教えてください。

  34年前に入間リバーサイド団地への入居が始まって以来、子供の数が増加しました。近年では、特に登下校時の見守りが必要な状態となったため、平成13年4月に防犯パトロール隊の活動を開始し、現在に至っています。

パトロールに関して工夫していることはありますか?

  パトロールは毎週火曜日と木曜日の下校時間にあわせて行っています。その際には、児童たちへ交通ルールの声掛けを行うようにしています。

パトロールを継続するにあたって、課題はありますか?

  役員の確保が問題になっています。大雨や雷の日であったり、寒い日のパトロールが難しいため、参加してもらえる人を確保するのが課題と感じています。

パトロールをしていてよかったことは何ですか?

  児童との会話が増えたことが一番うれしいことです。お互いの顔が見えて、信頼関係を築けることが活動の励みになります。

 

  西武第九区防犯パトロール隊の皆さんです。暑い中、ご協力ありがとうございました!

 20160802111

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター  

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎2階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?