Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 川越比企地域振興センター > 地域振興 > 管内市町地域振興トピックス > 川越比企地域振興センター管内商工団体主催「広告費0円 お金をかけずに宣伝PRする方法!」「マスコミからドンドン取材がくるプレスリリース活用講座」が開催されました

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月19日

川越比企地域振興センター管内商工団体主催「広告費0円 お金をかけずに宣伝PRする方法!」「マスコミからドンドン取材がくるプレスリリース活用講座」が開催されました

12月15日(金曜日)にウェスタ川越において、川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町の商工団体主催の「マスコミからドンドン取材がくるプレスリリース活用講座」が開催され、企業関係者など95人が参加しました。(川越比企地域振興センター共催)

プレスリリースとは、新商品・新サービスの発表などを企業等がテレビ、新聞、雑誌等のメディアに向けて発表する「公式文書」であり、広報活動の一手段です。「広告」と違い、費用はほとんどかからず、メディアに取り上げてもらえれば大きな反響につながります。

講師は株式会社マジックマイスター・コーポレーション代表取締役大谷芳弘氏。中小企業庁よろず支援拠点全国本部サポーター(広報担当)や兵庫県商工会連合会チーフアドバイザー(広報担当)として全国で活躍されています。

大谷氏からは「広報で一番大切なのは『一目』でわかるコンセプト。消費者目線で“価値”を見つけマスコミ目線で“広報(宣伝)”していく」ための手法を伝授していただきました。

また、プレスリリースにおける自社紹介では、「経営革新計画」の承認企業であることは大きな信用・アピールになるとの説明もありました。

参加者からは「新たな広報活動を内容とした経営革新計画に関心を持った」「地元の商工会の経営指導員と一緒に伴走型広報支援をしてもらいたい」などの声があり、有意義な講座になりました。

 pressreleasekouza_chirashipressreleasekouza_pawapo

pressreleasekouza_zentai

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター 産業労働担当

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?