Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 川越比企地域振興センター > 地域振興 > 新そばが美味しい季節。もろやま元気市が開催されました。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年12月21日

新そばが美味しい季節。もろやまげんき市が開催されました。

 12月16日(日曜日)、毛呂山町の大類グランドで「もろやまげんき市」が開催されました。地元産の新そばが味わえる「そば祭り」のほか、特産の「桂木ゆず」や新鮮野菜、加工品が販売され、商品が積まれたテントや軽トラックには人だかりができていました。
「そば祭り」の会場では5つの愛好会の皆さんが自慢の蕎麦やうどんを提供していました。
私は「滝ノ入そば愛好会」の石挽き蕎麦をいただきました。大変美味しかったので、その理由を代表の秋馬氏にお聞きしました。
秋馬氏からは「滝ノ入地区は中山間地域で、寒暖の差があり傾斜地で石間の土地のために甘みの強いそばの実になること。そばの実に皮の付いた状態で小さな石臼でやさしく挽くので美味しさが失われないこと。目の細かい「ふるい」を使う市販のそば粉と違い目の粗い「ふるい」を使うので香りとさらさら感に違いがでること。これこそが究極のそばの味である。」とのことでした。
また、そばは8反の農地から収穫し、愛好会の皆さんで味わっているそうです。

少し肌寒さを感じる日でしたが、美味しい蕎麦を食べたり、地元産品を買うことができ満足な一日でした。
写真2写真1

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター  

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?