Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 南西部地域振興センター > 地域概要 > 第36回朝霞市民まつり「彩夏祭(さいかさい)」が開催されました

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月9日

第36回朝霞市民まつり「彩夏祭(さいかさい)」が開催されました

   「彩夏祭」は、朝霞を語る上で欠かせない夏の風物詩です。今年は、8月2日(金曜日)~4日(日曜日)の3日間で行われました。

「彩夏祭」のメインは、「関八州よさこいフェスタ」と打ち上げ花火です。

「関八州よさこいフェスタ」は1994年に本州で初めて始めた鳴子踊りの祭典です。今年は94チーム、約6,000人の踊り子が、熱い演舞で観衆を魅了しました。

また、市街地で打ちあがる約9,000発の花火は、全国的にも珍しく、間近でその迫力を体験できるため、臨場感満点でした。

この他にも、商工まつりや和太鼓演奏など、様々なイベントで「彩夏祭」は大いに盛り上がりました。

 参加チームの熱い演舞の様子

参加チームの熱い演舞

演舞前の円陣で気合を入れている様子

演舞前の円陣で気合を入れる

和太鼓演奏の様子

和太鼓演奏

商工まつりの様子

商工まつり

 

お問い合わせ

企画財政部 南西部地域振興センター  

郵便番号351-0025 埼玉県朝霞市三原一丁目3番1号 埼玉県朝霞地方庁舎2階

ファックス:048-451-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?