トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 出納 > 出納総務課 > 立会人型電子契約の試験的な導入について

ページ番号:215163

掲載日:2022年6月16日

ここから本文です。

立会人型電子契約の試験的な導入について

概要

埼玉県では、DX推進の一環として、県民サービス向上・業務効率化等のため、県が県民等と締結する契約の一部について、立会人型電子契約を試験的に導入します。効果・課題を検証し、立会人型電子契約の本格導入に向けた検討を行います。

期間は令和4年4月から令和5年3月までの1年間とし、4月から8月までの5か月間は、効果・課題を検証するため対象課所・対象契約を限定して行い、9月から3月までの7か月間は、対象契約を限定しつつ全庁に拡大し、効果・課題の更なる検証を図っていきます。

【チラシ】電子契約のご案内(PDF:865KB)(別ウィンドウで開きます)

立会人型電子契約とは

契約者の一方が、電子署名事業者のクラウド上に契約書を掲載し、他方がその内容に同意することによって、契約が成立するものです。

電子証明書を必要とする「当事者型電子契約」と比べて簡易であるとともに、紙での押印が不要となるため、契約当事者双方において、作業時間や経費の節減等が期待されます。

なお、県と契約する県民等に、立会人型電子契約の利用に係るコスト負担はありません。

電子契約イメージ

 

事業者向けクラウドサインの御案内

クラウドサインについて

4月から8月までの試験導入においては、立会人型電子契約サービス「クラウドサイン」を利用した電子契約を実施します。

クラウドサインによる契約は、メールアドレスがあれば利用可能です。

埼玉県における立会人型電子契約の試験導入について(PDF:709KB)(別ウィンドウで開きます)

操作マニュアルについて

クラウドサインの概要及び操作方法等は、クラウドサインのHPに公開されている受信者向けガイド等を御覧ください。

よくある質問

電子契約に関するよくある質問を掲載しました。

操作方法等に係るお問い合わせ先について

電子契約の試験導入に御協力いただく事業者様向けに操作方法等をサポートするヘルプデスクを設置しています。

ヘルプデスクへのお問い合わせ方法は、電子契約を締結する業務の発注課所にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

出納 出納総務課 財務会計制度担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 別館2階

ファックス:048-830-4912

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?