ページ番号:18738

掲載日:2021年6月4日

ここから本文です。

埼玉県/埼玉県指定の法定講習を受講できない場合について

埼玉県の宅地建物取引士の資格登録者が、埼玉県指定の法定講習(埼玉県・東京都内)以外を受講する場合は、下記のとおりです。

埼玉県指定の法定講習へ

1 申請先

埼玉県都市整備部建築安全課 宅建業免許担当(県庁第2庁舎1階

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1
JR浦和駅西口徒歩10分 電話:048-830-5492
受付時間:平日(午前9時00分~11時30分 午後1時00分~4時45分)

2 申請の流れ

(1)受講希望の都道府県又は講習実施団体に、「埼玉県登録の宅地建物取引士の受講が可能かどうか」を確認してください。

  • 可能な場合→(2)へ進んでください。
  • 不可能な場合→近隣の都道府県又は実施団体に受講が可能かどうか確認し、それでも受講できない場合は、ご面倒でも埼玉県指定の法定講習を受講してください。

(2)埼玉県へ講習会受講承認申請してください。(窓口、郵送、電子申請での申請を受け付けています。)

必要書類一覧

No

必要書類等

部数

様式ダウンロード・備考

(1)

宅地建物取引士証

(郵送申請の場合はそのコピー)

-

有効期間内の宅地建物取引士証を持っていない場合、以下の書類を提示してください。(郵送申請の場合はそのコピー)

(1つでよいもの)運転免許証、パスポート、写真付き住基カード

(2つ以上必要なもの)健康保険証、年金手帳(証書)、印鑑登録証明書とその登録印等

(2)

宅地建物取引士に対する講習会受講承認申請書

2部
(正・副)

(PDF:58KB)   (ワード:19KB)

郵送希望の場合 ※料金不足にご注意ください。

必要書類を添えて、返信用封筒(定形サイズに宛先明記し、84円分切手を貼付。※料金不足にご注意ください。)を同封し、申請先へ郵送してください。

氏名、住所、本籍、勤務先に変更がある場合は、変更登録申請を併せてしてください。

(3)埼玉県から「講習受講承諾(証明)書」を受領してください。

受講申込み時に原本が必要です。

(4)実施団体に講習を申込み、受講してください。

必要書類等は実施団体に確認してください。
受講後に「講習受講証明書」又は「主催者所定の受講証明書」を受領してください。

(5)受講から6か月以内に、埼玉県へ宅地建物取引士証交付申請してください。 (窓口、郵送での申請を受け付けています。)

必要書類一覧

No

必要書類等

部数

様式ダウンロード・備考

(1)

宅地建物取引士証交付申請書

1部

(PDF:99KB)

(ワード:18KB)

(2)

講習受講証明書 又は 主催者所定の受講証明書

1部

受講時に受領したもので、受講日から6か月以内が有効

(3)

返信用封筒

1通

定形サイズ宛先明記し、404円分切手を貼付
※料金不足にご注意ください。レターパックは使用しないでください。返信用封筒の宛先は本人あてに限ります。

(4)

宅地建物取引士証(原本)

-

交付を受けていない場合は、運転免許証やパスポート等の本人確認書類(郵送申請の場合はそのコピー)

(5)

交付申請手数料4,500円

-

埼玉県収入証紙(郵送の場合は現金書留又は郵便為替でも可)
埼玉県収入証紙の販売場所について

(6)

顔写真
(画像を加工した写真及びポラロイド写真不可)

 2枚

※同一のもの

2枚は同一のもの。1枚は交付申請書に貼付。1枚は貼らずにそのまま。縦3cm×横2.4cm、無帽、正面、上半身、無背景のカラー写真で、申請前6か月以内に撮影したもの。運転免許証用写真の基準を準用します。※写真の状態によっては再提出をお願いすることがあります。

郵送希望の場合

必要書類を添えて、申請先へ簡易書留又は現金書留で郵送してください。

(6)埼玉県から宅地建物取引士証を受領してください。

受付から約7日後に、宅地建物取引士証を簡易書留で発送します。

3 その他

(1)代理申請

委任状と代理人の本人確認書類を提出してください。

(2)手引ダウンロード

(3)電子申請リンク

宅地建物取引業関係の電子申請について

お問い合わせ

都市整備部 建築安全課 宅建業免許担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?