ページ番号:220695

掲載日:2022年8月5日

ここから本文です。

空き家相談窓口

「空き家コーディネーター」にご相談ください!

 埼玉県では、空き家の所有者や活用希望者等からのご相談に対応するため、空き家相談の総合窓口を開設しました。
 専門的な知識や経験を持つ「空き家コーディネーター」が、ご相談内容に応じて、解決に向けた具体的な手法の提案や各種専門家の紹介、必要な費用の試算、所有者と活用希望者とのマッチングなどを行います。
 ご相談は原則無料ですので、是非「空き家コーディネーター」にご相談ください。

相談窓口の概要

相談窓口

 NPO法人空家・空地管理センター(「空き家コーディネーター」)

電話番号

 0120-336-366(フリーダイヤル)

電話受付時間

 午前9時から午後5時まで(日・祝:受付のみ)

メールアドレス

 contact@akiya-akichi.or.jp 

所在地

 本部:埼玉県所沢市西所沢2丁目1-12 第2北斗ビル
 [東京]空き家相談センター:東京都新宿区西新宿3丁目8-4 BABAビル9階

ホームページ

 https://www.akiya-akichi.or.jp/saitama_model2022/(別ウィンドウで開きます)

相談費用

 無料
 ※弁護士、税理士、建築士など各種専門家への相談や業務依頼は、一部有料となる場合があります。

相談者

  •  埼玉県内に所在する空き家の所有者等(空き家を所有することが見込まれる方及びその関係者を含む。)
  •  埼玉県外に所在する空き家を所有する埼玉県民(空き家を所有することが見込まれる方及びその関係者を含む。)
  •  空き家の活用希望者(埼玉県内に所在する空き家の活用を希望する方)

相談内容(例)

 空き家の相続、管理、賃貸、売却、解体などに関するご相談

市町村・関係団体の相談窓口

 所管の市町村及び相談対応内容をご確認の上、お問い合わせください。

市町村の相談窓口一覧

 市町村の相談窓口一覧(PDF:441KB)(令和4年4月1日現在)

関係団体の相談窓口一覧

 関係団体の相談窓口一覧(PDF:204KB)(令和4年4月1日現在)

埼玉県の問い合わせ先

所管課

担当業務

建築安全課  企画担当

電話:048-830-5524

空き家対策全般(空家等対策特別措置法、埼玉県空き家対策連絡会議)

住宅課  企画担当

電話:048-830-5571

空き家バンク、住み替え促進事業、住宅セーフティネット等

市街地整備課  企画・再開発担当

電話:048-830-5386

国交付金制度、立地適正化計画(都市再生特別措置法)

都市計画課  総務・企画・景観担当

電話:048-830-5337

まちづくり(まちづくり埼玉プラン)、景観

観光課  総務・物産・民泊担当

電話:048-830-3950

民泊(住宅宿泊事業法)

お問い合わせ

都市整備部 建築安全課 企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?