トップページ > くらし・環境 > > 食の安全 > 食品の品質に関する表示の情報 > 令和3年度埼玉県食品表示制度事業者研修会

ページ番号:205539

掲載日:2021年11月12日

ここから本文です。

令和3年度埼玉県食品表示制度事業者研修会

※ 研修会は終了しました。なお、研修資料は11月19日(金曜日)まで掲載しますので、必要な方はそれまでにダウンロードしてください。

研修の概要

食品メーカーやスーパーマーケット等で食品表示事務(食品ラベル作成等)を担当されている方を対象とした研修会です。令和4年3月末に経過措置期間が終了する新たな原料原産地表示制度(平成29年施行)の留意すべき点についての説明や、食の安心・安全に関する取組の情報提供を行います。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として、ZOOMを利用したオンライン研修として実施します。

講義内容

※研修資料を掲載しました。研修中は画面に表示するので受講にあたり印刷する必要はありませんが、お手元に用意することを希望される方は各自で印刷してください。

対象

埼玉県内所在の食品関連事業者(主に食品表示事務を担当されている方)100人 

日時

令和3年11月12日(金曜日)13時~16時15分

開催方法

ZOOMを利用したオンライン研修(受講希望者は、ZOOMを利用できる環境整備をお願いします。)

費用

無料

申し込み

10月29日(金曜日)までに、必要事項を記入した受講申込書を農産物安全課総務・食品品質表示担当あてにファックス又は電子メールでお送りください。受講者1人につき1枚の作成をお願いします。

受講申込書(ワード:28KB) 受講申込書(記入例)(ワード:30KB)

ファックス:048(830)4832

電子メール:a4070-03@pref.saitama.lg.jp

備考

  • インターネット環境等の関係でオンライン研修の参加ができない事業者のかたのために、会場(埼玉教育会館202会議室。さいたま市浦和区高砂3-12-24。JR浦和駅西口から徒歩約12分)に席を設けます。受講申込書の「記載事項」欄に、会場での受講を希望する旨を御記入ください。感染症拡大防止の観点から、できるだけオンライン研修での参加をお願いします。また、会場の席数には限りがありますので、御希望に沿えない場合もありますのであらかじめ御了承ください。来場の際には、マスク着用等の感染症対策をお願いします。
  • 申込期限前であっても、定員(100人)に達し次第、募集を締め切らせていただきます(先着順)。また、複数人の受講を申し込まれた事業者には、複数人で1つの画面を視聴する等の対応をお願いする場合がありますので御了承ください。
  • 受講申込書に御記入いただいた電子メールアドレスに、研修参加のためのミーティングURLを、11月9日(火曜日)を目途にお知らせします。
  • 大人数で双方向通信とした場合、回線が不安定となることが懸念されるため、質疑応答の受付は当日は行いません。質疑応答については、受講申込書の「記載事項」欄に御質問内容を御記入ください。時間の都合上、いただいた全ての御質問に回答できない場合がありますのであらかじめ御了承ください。なお、特定の商品への表示方法等、個別の事案に関する御質問は御遠慮ください。
  • セキュリティや容量の観点から、録画の使用は禁止させていただきます。

 

お問い合わせ

農林部 農産物安全課 総務・食品品質表示担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4832

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?