トップページ > イベントカレンダー > 昔ながらの「栃餅作り」体験

ページ番号:216860

掲載日:2022年6月19日

ここから本文です。

昔ながらの「栃餅作り」体験

昔ながらの栃餅作り「皮むき」

栃餅は、アク抜きした栃の実をもち米とともに蒸してからつき、餅にしたものです。栃の実は、栗と似ていて煮たり焼いたりすれば美味しく食べれそうですが、残念ながらアクが強すぎてそのままでは食べられません。今回は、「栃の実の皮むき・アク抜き」を体験します。9月18日(日曜日)「皮むき・アク抜き」と、12月11日(日曜日)の「栃餅つき」の全2回となります。 
なお、栃餅つき時には、1人につき「のし餅1枚・あん餅2個」をお持ち帰り頂けます。栃の実の皮むき・アク抜きにチャレンジして、是非、餅つき時には貴重な栃の実の風味を味わってみてください。

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

日時

令和4年9月18日(日曜日)10時~14時

場所

名称

彩の国ふれあいの森埼玉県森林科学館

所在地

秩父市中津川447番地

電話番号

0494-56-0026

ファックス番号

0494-56-0028

費用

1人につき2,000円(皮むき・アク抜き及び栃餅つきの全2回分)
※栃餅つき時(のし餅1枚・あん餅2個付き)

申し込み

8月1日(月曜日)~9月11日(日曜日)まで彩の国ふれあいの森埼玉県森林科学館(電話0494-56-0026)へお申込みください。

備考

定員15人で申込順

お問い合わせ

彩の国ふれあいの森埼玉県森林科学館(電話0494-56-0026)

昔ながらの栃餅作り「栃餅つき」

お問い合わせ

農林部 森づくり課 森林活動支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839