Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 水産業 > 申請・手続き > 埼玉の水産/特別採捕許可申請記入例

ここから本文です。

 

掲載日:2019年11月13日

埼玉の水産/特別採捕許可申請記入例

特別採捕許可申請書記入例

特別採捕許可申請書

平成○○年○○月○○日

埼玉県知事  大野元裕 あて

住所  埼玉県さいたま市浦和区○○町○丁目○-○
氏名  〇〇〇〇.〇山〇男  印

.
.

下記により特別採捕の許可を受けたいので、申請します。

1  目的○○のための魚類生息分布調査

2  適用除外の許可を必要とする事項
埼玉県漁業調整規則第23条第1項、第24条第1項、第26条第10号及び第26条第12号

3  使用船舶使用しない場合は「なし」と記入

  • (1) 船名  第一○○丸
  • (2) 漁船登録番号ST6-○○○
  • (3) 総トン数  ○.○トン
  • (4) 推進機関の種類及び馬力数電気点火船内機、○○PS
  • (5) 所有者氏名 ○島○雄(所有者が分かる書類[漁船登録票等]を添付)

4  採捕しようとする水産動物の名称及び数量
(種苗の採捕の場合は、供給先及びその数量)

記載例1
生息する全魚種○○尾以内〔数量を記載〕

記載例2
全魚種全量〔数量を全量とする場合は採捕後の対応を記載〕

(捕獲した魚類は、同定が難しく標本として持ち帰るもの以外は放流する。
また特定外来生物については、法律・内水面漁場管理委員会指示に従う。)

5  採捕期間  平成○年○月○日から平成○年○月○日まで(最大6か月)

6  採捕の区域  荒川水系荒川(○○市○○橋から○○市○○橋まで)

7  使用漁具及び漁法
投網(円周○m、目合○mm、○統)、さ手網(径○m、目合○mm、○個)、ふくろ網(全長○m、径○m、袖網○m、高さ○m、目合○mm、○統)、セルビン(○cm×○cm、○個)

〔使用する全ての漁具・漁法のサイズ、網の目合い、個数を記入〕

8  採捕に従事する者の住所及び氏名
〔実際に採捕を行う者を全員記入。住所を事業所所在地とし(書ききれない場合は別紙)〕

記載例1
埼玉県○○市○○区○町○番○号  ○川○子
東京都○○区○○1丁目○番○号  ○島○夫

記載例2
埼玉県○○市○○区○町○番○号
〇〇事務所〇〇部  ○川○子・○島○夫(全員記入)


<連絡先>
担当:○○部○○課○○係  ○○
電話:○○○-○○○-○○○○

 

(添付書類)実施(事業)計画書、漁協の同意書等

お問い合わせ

農林部 生産振興課 花き・果樹・特産・水産担当 (水産担当)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4843

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?