Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第80回須賀真理子さん、須賀恵美さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年4月3日

埼玉農業女子(第80回須賀真理子さん、須賀恵美さん(上里町))

有機農業を継承する仲良し姉妹は10代目!

家族6人で祖父母が始めた有機農業を守っています。

 

須賀農場は、半世紀以上にわたり農薬・化学肥料・動物性堆肥を使用しない自然農法により、年間40品目以上の野菜を栽培しています。その全ての野菜は有機JAS認定を取得しており、首都圏のスーパーへの出荷や個人宅への野菜セット宅配を行っている農家です。

 須賀さん

妹の恵美さん(左)と姉の真理子さん(右)

姉の真理子さんは、3年ほど都内でアパレル関係の仕事をした後、5年前に「須賀農場がずっと続いていってほしい!」という思いにかられ、実家の農業を手伝うようになったそうです。小さい頃から畑に馴染んでいたし、子供なりに手伝いもしていたので抵抗なく就農できたそうです。
今は直売所の担当をしており、毎日JA直売所の「有機コーナー」に出荷しています。「女性ならではの視点を大事にしながら、有機野菜を地元の人に認知してもらえるよう頑張りたい。」と話しています。

80_2

草取り作業もていねいに!

妹の恵美さんは、都内で自然食のレストランに勤めていましたが、1年前に実家に戻り、農業を手伝っています。県主催の「農業女子キャリアアップ講座」を受講し、大勢の女性農業者と知り合い良い刺激を受けました。地域でも「本庄農業女子」の一員として、マルシェに参加するなどの活動をしてきました。
「食育インストラクターや調理師の資格を活かし、須賀農場の有機野菜を使った料理教室を開催し、より多くの人に野菜の美味しさを知ってもらいたい。」と話しています。

80_3

須賀農場の加工品「地粉を味わううどん」

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4047

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?