Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第68回新井啓佑さん(北本市))

ここから本文です。

 

掲載日:2017年2月27日

埼玉農業男子(第68回新井啓佑さん(北本市))

農業はおもしろい!!

 北本市高尾で露地野菜栽培している農業男子、新井啓佑(あらいけいすけ)さんを紹介します。

 啓佑さんは、幼い頃から、お祖父様と御両親が水稲・果樹(柿)栽培をするのを見て育ちましたが、普通高校、大学は人文学部を選択し、その後はパソコン教室の講師を務めるなど、農業とは全く違う道を進んできました。

dai68_1

 お祖父様が亡くなり、御両親が歳を重ねていくのを傍らで見ているうち、就農しようと思いたち、県農業大学校に入学。現在は、露地野菜部門を担当し、大根、ニンジン、ブロッコリー等の栽培をしています。

dai68_2dai68_3

 今年度は、北本市農業技術研究会の一員としてニンジンのプロジェクトに取り組んでいます。

「まだ3年目、研究会を通じて、情報共有できる仲間がいることは心強いです。」と話してくれました。

 

「農作物は同じ作り方をしても、同じに出来ない。天候次第で、虫の出かたも違うし、防除のタイミングも違う。難しいけれど、それをクリアして野菜がうまく出来ればうれしい!!」

「一人で作業しているので大変ですが、今後はなるべく防除も少なく、手のかからない栽培方法を模索していきたい」と目を輝かせて自分の目標を話してくれました。

 啓佑さんの野菜は、市内JA直売所、スーパーや温泉施設で販売しています。

dai68_4

 

 

 

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?