Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第33回加藤照雄さん(深谷市))

ここから本文です。

 

掲載日:2015年8月27日

埼玉農業男子(第33回加藤照雄さん(深谷市))

トマトの栽培技術を高めたい!

 今回は深谷市で、トマト、きゅうりなどを出荷している農業男子、加藤照雄(かとうてるお)さんを紹介します。

 加藤さんは、大学を卒業後、一般企業に就職していましたが、家が農家であることもあり、自力で出来、やっただけ見返りのある農業に魅力を感じ、平成23年に就農しました。

dai32_2

 就農後、すぐに若手農業者組織の「ふかや4Hクラブ」に入会しました。現在は、大里地区の4Hクラブ連絡協議会である「KFC」で会長(平成27年度)を務め、組織活動にも積極的に取り組んでいます。 

 

 栽培品目はトマト、きゅうり、ねぎ、ブロッコリー、しゅんぎく、オクラ、キャベツと多品目に取組み、市場に出荷を行っています。昨年2月の大雪でハウスの一部が倒壊しましたが、再建も完了し、施設面積も被害前の面積(4,500㎡)に戻りました。就農後、力を入れているトマトについては、黄化葉巻病対策や秀品率の向上など課題が多くあります。現在の状況について「就農して4年、トマトの奥深さがわかってきて、栽培に鋭意取り組んでいます」と語ってくれました。

dai32_1  

 

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?