Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第32回肥留間広幸さん(川口市))

ここから本文です。

 

掲載日:2015年8月25日

埼玉農業男子(第32回肥留間広幸さん(川口市))

都市農業を理解してもらい地域と共感した農業をしていきたい。

 今回は埼玉高速鉄道の鳩ヶ谷駅近くで、直売野菜や農業体験を行っている農業男子、肥留間 広幸(ひるま ひろゆき)さんを紹介します。

 新興住宅地の中を、案内されるままに奥に進んでいくと、ヤギとニワトリが迎えてくれる畑にやってきました。

 

 肥留間さんは、農業大学校や農業系の大学に進むことも考えましたが、広い視野を持った方がいいと父親に言われ、普通高校から農業以外の大学に進みその後就農しました。

dai32_2

 

 肥留間さんは農業のスキルがないと話されましたが、畑の中には、収穫を待つエダマメ、ミニトマトやナスなどが上手に栽培されていました。

dai32_3

 

「ここの畑で年間30種類以上の野菜等を栽培しています。見てのとおり周辺が住宅地なので、農薬の散布や農業機械の音に気を使います。都会で農業を行うのは、地域とのコミュニケーションが大切です。だから、地域に畑があって自然があることが良いことだと共感できるような取り組みをしていきたいと思います。」

と都市農業ならではの悩みもあるそうです。

dai32_1

 

 肥留間さんの家では、稲刈り終了後の田んぼに飼っているヤギを放したり、昨年はご近所の親子50名を招いて流しそうめんを行ったりしており、地域の方々に共感してもらう取り組みは着々と実を結んでいます。

dai32_4

 

 

 将来は、味噌や漬物などの加工品も販売していきたいと意欲的な肥留間さんでした。

 

 

(協力:JA川口市) 

 

 

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?