Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第27回細田裕一さん(さいたま市))

ここから本文です。

 

掲載日:2015年6月13日

埼玉農業男子(第27回細田裕一さん(さいたま市))

これからもずっーと、地域に愛される「ストロベリーハウス 細田」を目指します

 今回はさいたま市西区で新規就農3年目、いちごとトマトの庭先販売を行っている農業男子、細田裕一さんを紹介します。

 

27-1

 細田さんの家では御両親がトマトの庭先販売を行っていました。

 細田さんは、両親と違った作物を栽培したいと考えていた時に、偶然にも農業大学校で父親の担任をしていた先生がJAさいたまの嘱託職員になって細田家を訪問。元先生の熱心な助言によりとんとん話が進んで、細田さんは行田市のいちご農家で1年間研修を積んだ後、3年前から13aのハウスでいちご栽培を行っています。

27-2

 「いやぁ、タイミングが良かったですね。そのままトマトをオヤジから習うのは、いやだぁと思っていて、熱心に対応してくれて、研修先も見つけてもらい、いちご栽培を行うようになりました。」と話してくれました。

27-3

 今年で3年目ですが、毎年同じように管理しているつもりでも果実ができる時期が違ったり、生育途中で収量が急に増減したりと大変ですが、納得できる味のいちごが出来た時は最高です。

 「ストロベリーハウス 細田」のいちごを楽しみにしてくれるお客さんの笑顔があるから頑張れるそうです。

 平成27年の秋には、いちごの栽培面積を増やす予定。将来的には、イチゴを使った6次産業化商品も手掛けてみたいと積極的な細田さんでした。

27-4

ストロベリーハウス 細田~いちごやさん~
http://www.strawberry-house-hosoda.com/

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?