トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農業ビジネス支援課 > シンガポールにおける埼玉県産いちご及びいちご加工品の販売について(公募終了)

ページ番号:186375

掲載日:2020年11月26日

ここから本文です。

シンガポールにおける埼玉県産いちご及びいちご加工品の販売について(公募終了)

 埼玉県産いちご及びいちごの加工品(6次産業化商品)を扱う生産者等を対象に、シンガポールにおいて、ライブコマース(インターネット上の生配信)による販売やシンガポール現地バイヤーとの商談などの取組を実施します。
 つきましては、将来的に輸出を検討している方、新規取引先を探している方は、是非、この取組をご利用ください。
 詳細については、下記、募集要領をご確認ください。

事業概要

 (1)シンガポールバイヤーに対するサンプル・カタログ送付による営業の実施

 海外から日本への渡航が不可能である状況であることから、事前に輸出商品のカタログ作成をし、必要に応じてサンプルをシンガポール現地バイヤーに送付し、現地バイヤーからの引き合いが来るように営業を実施します。

 (2)シンガポールでのライブコマースプラットフォームを活用した県産品の販売

 現地バイヤーに選定された販売見込みが高い県産品を、シンガポール現地で毎回2〜3万人の視聴者に閲覧されるライブコマースプラットフォーム(テレビショッピングのようなイメージ)を活用し、販売を実施いたします。なお、商品自体は、現地バイヤーが買い取りをする予定です。

※現地バイヤーから選ばれた県産品のみ。

 (3)シンガポール現地バイヤーとの商談会

 シンガポールにて実際にビジネスを行なっている現地バイヤーとの商談会を開催致します。なお、商談会は県庁付近の会場(仮)にお集まりを頂いて、オンラインにてシンガポール現地と繋いで実施する予定です。

応募資格 

(1)埼玉県内に事務所を有する生産者等

(2)対象品目は、埼玉県内で生産されたいちご又はその加工品(6次産業化商品)

(3)輸出に際して、海外輸出に関連する注意点にご協力を頂けること。

(4)輸出に際して、羽田/成田空港までの輸送費をご負担頂けること。

(5)販売に際してのバイヤー向けサンプル提供(3回)にご協力を頂けること。

募集予定案件

(1)ライブコマースプログラム:10〜15商品 ※商品の選定は現地バイヤーが実施する予定。

(2)個別商談会:10〜15社程度

応募方法

  所定の様式に従い作成した申請書を、農業ビジネス支援課(a4105-05@pref.saitama.lg.jp)までメールにてご提出願います。

〇提出書類
 生鮮品・加工品入力フォーマット
〇公募締切
 令和2年11月24日(火曜日)

関係資料

・募集要領(PDF:250KB)

・生鮮品入力フォーマット(エクセル:23KB)

・加工品入力フォーマット(エクセル:23KB)

 

お問い合わせ

農林部 農業ビジネス支援課 販売対策・6次産業化担当(販売対策)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4830

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?