トップページ > しごと・産業 > 労働 > 支援事業 > 多様な働き方実践企業セミナー

ページ番号:210391

掲載日:2022年1月12日

ここから本文です。

多様な働き方実践企業セミナー

セミナー「男性の育休制度を学ぼう!」を開催します(参加費無料)

 育児休業制度が変わります

男性の育児参加は、企業にとっても働き方の見直しにつながるなどのメリットがあります。また、育児・介護休業法が改正され、令和4年4月から企業にもより育児休業を取りやすい環境の整備が求められます。
そこで、企業における男性の育児休業の取得促進のため、育児・介護休業法の改正のポイントや先進企業の取組事例などを紹介するセミナーを開催します。

 

日時

令和4年2月9日(水)13時30分~16時30分

※新型コロナウイルス感染症の影響により、変更、中止になる場合があります。

会場

サンシティホール(越谷コミュニティセンター) 1階 視聴覚室

JR武蔵野線南越谷駅、東武スカイツリーライン新越谷駅東口より徒歩3分

suncityhall_map

 

内容

第1部 講義(13時30分~14時30分)
「法改正! どう変わる? 男性の育児休業」
講師:特定社会保険労務士 若杉 由加里 氏

育児・介護休業法の法改正のポイントや2022年4月より順次施行される新制度について、分かりやすく解説します。
 

第2部 先進企業の事例紹介(14時40分~15時30分)
多様な働き方実践企業とは?(埼玉県産業労働部多様な働き方推進課)
株式会社ティー・アイ・シー(越谷市/情報通信業)
有限会社野火止製作所(新座市/製造業)

第3部 働きやすい職場づくり相談会(15時30分~16時30分 事前予約制・無料 )

事前予約した企業に対して、社会保険労務士等相談員が、働きやすい職場環境づくりについて個別相談の対応をします。

個別相談は1社20分以内となります。
相談時間は先着順で割り振りますので、申込みの順番によっては、講義終了から相談時間までお待ちいただく場合もございます。

 

対象・定員

県内企業にお勤めの方 40名(先着順・事前申込み要)

 

申込み方法

申込みは、電子申請(別ウィンドウで開きます)にて受け付けています。

 

ご参加にあたってのお願い

マスク着用での受講にご協力をお願いします。
発熱など風邪の諸症状がある方、体調不良の方の参加はご遠慮ください。
咳や発熱の有無を確認します。入室時の体温測定にご協力をお願いします。

 

 

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 総務・多様な働き方認定担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4821

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?