トップページ > しごと・産業 > 雇用 > 支援・補助 > 雇用調整助成金等について

ページ番号:174826

掲載日:2021年6月18日

ここから本文です。

雇用調整助成金等について

更新情報

【令和3年 6月21日更新】 情報を更新しました。
【令和3年 5月  6日更新】 情報を更新しました。

 

雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)

 雇用調整助成金は、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、
雇用調整(休業)を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。
   新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置が令和3年8月末まで継続される予定です。
 詳しくは、雇用調整助成金等について【厚生労働省HP】をご覧ください。  

 まん延防止等重点措置対象区域において知事の要請を受けて営業時間の短縮、酒類提供・カラオケ設備利用の自粛等に
ご協力いただいた事業者の皆様には引き続き、労働者に支払った休業手当の10分の10(※)が支払われます。
 ※ 令和3年1月8日から判定基礎期間の末日までに労働者の解雇等を行わない場合に適用される助成率です。
   特例措置の延長に関するご案内(埼玉県作成のPRチラシ)(PDF:466KB)  

 
  雇用調整助成金の申請窓口は、事業所の所在地を所管する各公共職業安定所(ハローワーク)
  又はオンライン受付システムとなります。

 ・申請を所管する県内各公共職業安定所【埼玉労働局HP】
 ・雇用調整助成金等オンライン受付システム【厚生労働省HP】

 

厚生労働省では、雇用調整助成金のお問い合わせ窓口として、
「学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター」電話:0120-60-3999
(受付時間 9時00分~21時00分 土日祝日含む)

を設置していますので、御利用ください。

 なお、不正受給が判明した場合は公表を行っています。御注意ください。(PDF:295KB)


    全国社会保険労務士会連合会では、雇用調整助成金・小学校休業等対応助成金及び支援金について
 「人事・労務のプロ」である社労士が詳しく解説した動画を公開しています。
 詳細は、こちら【全国社会保険労務士会連合会HP】を御確認ください。 

 

 さいたま市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、市内の小規模な事業者が雇用調整助成
   金の申請を行う際に、申請事務を社会保険労務士に依頼した場合の費用に対し、補助金を交付する
 「雇用調整助成金申請費用補助金」 の受付を開始しています。
 詳細は、こちら【さいたま市HP】を御確認ください。

 

 

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4821

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?