Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 雇用 > 職業訓練 > 令和元年度障害者人材開発促進旬間

ここから本文です。

 

掲載日:2019年11月1日

 令和元年度障害者人材開発促進旬間

厚生労働省では、平成9年度より毎年11月を「人材開発促進月間」とし、今年度も、同月間のうちの上旬(11月1日~10日)を「障害者人材開発促進旬間」として、障害者の方の人材開発施策の周知を集中的に実施しています。

埼玉県では、障害者の就労支援のための職業訓練を実施しています。

委託訓練

障害者の方を対象として、企業やNPO法人、民間教育訓練機関等に委託して1か月~3か月の短期間の職業訓練を実施しています。企業等の事業所現場で実務に即した作業実習を行う「実践能力習得コース」と就職に必要な知識や技能を習得する座学を中心とした「知識・技能習得コース」があります。

施設内訓練(職業能力開発センターで実施)

サービス実務科

知的障害の方を対象として、職場における基本的な技能を身につける訓練(就職するために必要な心構え・労働習慣・体力及び集団への適応能力など)を行います。

職域開発科

精神障害者・発達障害者の方を対象として、個々の障害特性等に応じて、一人一人に合った訓練プログラムを作成し、技能スキルだけでなく、社会生活に適応するための訓練も実施します。

 

お問い合わせ

産業労働部 産業人材育成課 委託訓練・連携推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?