Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月28日

野口精機株式会社ー育児休業を機に会議の効率化や多能工化を推進ー(男性の育児休業取得企業事例)

育児休業取得による効果のPOINT!

  • 育児休業取得を機に働き方見直しや多能工化の必要性を実感。
  • 会議の効率化や業務マニュアルづくりに向けた取組を開始。
    野口精機画像01

育児休業取得や働き方見直しに向けて、実施した“取組や工夫”

(1)自社の働き方の問題点や改善策を管理職が集まって議論

  • 埼玉県の「仕事と育児の両立サポート事業」のアドバイザー派遣を受け、「自社の働き方を見直すにはどうすればよいか」について管理職10名程度が集まり議論をしました。
  • アドバイザーのアドバイスをもとに各自が感じている課題を整理した結果、「会議や打ち合わせに時間を取られている」と感じている人が多いことが分かりました。
  • そこで、アドバイザーからの意見を参考にしながら、会議を効率的に運営するための方法について議論を交わしました。

 (2)資料の事前送付や終了時間の設定を行い、会議を効率化

  • アドバイザーの派遣を受けた後に、会議の効率的な進め方について改めて管理職間で意見交換をしました。
  • そして、「事前に会議資料を配布し、各参加者が事前準備をした状態で会議に参加する」、「会議の終了時間や出すべき結論をあらかじめ設定する」などの取組を行おうという方針になりました。
  • 当初は、「会議の時間が短いと結論が出ないのではないか」という懸念もありましたが、実際に30分と時間設定した上で会議を実施してみると、予定時間ぴったりで結論を出すことができました。
  • 時間への意識や事前準備の重要性が徐々に浸透してきています。

(3)多能工化に向けたマニュアルづくり

  • 育児休業取得を機に「隣の人の仕事を気にする」、「他の人の仕事も覚えよう」という意識が生まれました。
  • これまでは、製造現場では自分の担当ではない機械を動かすことをためらう場面や、間接部門では担当者が不在だと業務が止まってしまう場面が多く見受けられました。
  • そこで、属人化を無くし一人が何役かをこなせるように「業務マニュアルづくり」を会社の目標に設定しました。
  • 設定した目標は、全社員に配布する「品質目標カード」に記載し昼礼で読み上げるので、全社員に浸透することが期待できます。

 (4)全社員が出席する会議で育児休業取得を周知

  • 男性従業員の育児休業取得について、各部門の代表者が集まり情報を共有する場である夕礼で報告しました。
  • また、この機会に改めてポスターを作成し掲示をしたところ、男性が育児休業をとっていることを知らなかった従業員もいたようで、制度の周知につながりました。 
    野口精機画像02

取組や工夫の“効果” 

  • 業務の無駄や課題がないかを常に意識するようになった。
  • 会議の効率的な実施により会議に要する時間や結論を出すまでの時間を削減。
  • 属人化の見直しや時間を意識することの重要性が全社員に浸透 
    野口精機画像03

 参加企業からのメッセージ

「男性の働き方見直し宣言」経営者のメッセージ
男女共同参画社会を実現するためには、男性の働き方を見直すことが不可欠です。

永い人生の中で子育てに手がかかる期間はわずかですが、この期間に家族としっかり向き合う時間を持ち、仕事と家庭を両立させていくことでその先の人生にも大きな影響を及ぼすこととなります。

当社では、多様な働き方を実現し、性別に関係なく働きやすい職場風土を根付かせることが企業の発展にもつながると考え、活動しています。

男性の働き方を見直すことで家事や育児の負担を分け合うことができ、女性も働きやすい環境が整い、働きがいが見いだせる職場づくりを目指していきます。仕事をするコバトン

 

育児休業取得者の声
  • 同僚からの声掛けがきっかけで、育児休業を取得しました。
  • 育児休業を取得したことで、家庭環境が大きく変わる大変な時期に家族を支えることができました。
  • 育児休業を取得できたことに感謝しています。
    野口精機画像04

 

企業情報

企業名  野口精機株式会社
業種  製造業(自動車部品の精密加工)
住所  東松山市新郷576-1
従業員数  191人(男性130人、女性61人)
URL  http://www.noguchiseiki.co.jp/

 

※掲載情報は平成29年2月現在のものです。

 

お問い合わせ

産業労働部 ウーマノミクス課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?