Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 労働 > 支援事業 > 若手社員の職場定着支援事業取組事例集

ここから本文です。

 

掲載日:2016年4月12日

若手社員の職場定着支援事業取組事例集

就職した若者のうち、大学卒業者の約3割、高校卒業者の約4割が、入社後3年以内に離職をしています。
県では県内企業を対象に若手社員の職場定着に関する支援事業を実施。優良事例を紹介した「若手社員の職場定着支援事業取組事例集」を作成しました。

若手社員の職場定着支援事業取組事例集について

若手社員の職場定着支援事業取組事例集(全体版・15ページ)(PDF:3,184KB)

事例集の特徴

他社でも導入可能な取組事例を紹介

上司等との定期的な面談の実施、有給休暇の取得促進の勧奨、業務に必要な資格取得の支援など、他社でも導入できる取組を紹介しています。

様々な業種の企業を紹介

建設業や製造業、卸売業など異なる業種の企業等を紹介しています。

若手社員の職場定着支援事業について

事業の概要

県内企業に、アドバイザー(中小企業診断士、社会保険労務士、キャリアカウンセラー)を派遣し、職場環境改善や人事評価制度の導入、若手社員への面談等を実施します。

事業実施期間

平成26年12月~平成28年3月

対象企業数

県内企業100社

支援の内容

  • 若者が定着する職場づくりのアドバイス。
  • 若手社員が職場定着するための研修への参加や、資格取得の支援。
  • キャリアコンサルタントによる若手社員の悩みへの相談。  

受託事業者

りそな総合研究所株式会社

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 雇用労働課 障害者・若年者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4536

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?