Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月3日

 埼玉県障害者雇用優良事業所(第106号-第110号)

  106.タワーベーカリー株式会社 

  107.ボッシュ株式会社東松山工場

  108.柴田科学株式会社

  109.協栄流通株式会社

  110.新明電材株式会社   

 認証第106号 タワーベーカリー株式会社の紹介

認証日

令和元年8月20日

所在地

埼玉県越谷市西方2986-2

障害者雇用率

3.35%

労働障害者数

13人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  2006年雇用率未達成につき、ハローワークから「雇い入れ計画」の作成命令。2010年雇用率未達成につき、ハローワークから勧告。2011年知的障害者のチームを組織化し、業務の切り出しを行う。

雇用継続への取組など

 

勤務時間は、9時開始のフルタイムを基本型とし、各自の勤労時間は個別に相談の上で設定

 ・作業場所によって暑さ対策の日除けの設置・寒さ対策の防寒具の貸与

 ・(1)知的障害者のチーム(6名)に管理者を1名配置

    (2)製造現場には、採用の都度、関係者全員に事前に周知

雇い入れ時は、障害者施設など専門機関への登録を前提としている。日常的に個人ごとで発生する案件かつ自社内で解決しきれない案件はすべて報告の上、施設の協力を得て進めている。

特別支援学校から定期で年に2名、不定期で年に2~3名を受け入れている。

→当社ホームページ: http://tbcltd.co.jp/

 

 認証第107号 ボッシュ株式会社東松山工場の紹介

認証日

令和2年2月13日

所在地

埼玉県東松山市箭弓町3-13-26

障害者雇用率

3.87%

労働障害者数

33人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  従来、地元の聾学校からの定期採用を含め、障害者雇用には注力してきたが、事業環境の変化に伴う新規採用の抑制や法定雇用率の上昇もあり、急速に障害者雇用率が低下、行政命令を拝命した。この状況を根本的に解決するため、障害者雇用専任組織「業務サポートセンター(BSC)」を2017年11月に設立、以後東松山工場だけで12人の障害者を採用し、19年5月には法定雇用率2.2%を超過。BSCでは、定着が難しいと言われる精神・発達障害のみを採用・雇用しているが、発足2年で一人の離職もない。

雇用継続への取組など

  「職業リハビリテーションによる自己実現」を組織理念とし、本人の公私にわたる自立や業務上の自律を促進している。併せて、「障害者扱いしない」「特別扱いしない」ポリシーにより、個々の人格や目標を重視している。

  モチベーション計測指標とされるMotivatingPotentialScoreの要素である「職務多様性」「業務一貫性」「業務多様性」「自律度」「フィードバック」を重視した雇用管理を行っており、定期的に当該指標を測定して、改善施策を講じている。

  管理者であるジョブコーチが随時面談や指導を行っているほか、マネジャーが定期的にキャリア面談を行い、中長期の目標についても本人と会社が共有し、日常の育成につなげている。

  勤続理由やマネジャー評価など定期的にアンケート調査を行い、満足度や要望などを定量的に計り、かつ改善を図っている。

  管理者は全員が「企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)」資格を有し、またマネジャーはそれに加えて精神保健福祉士・メンタルヘルスマネジメント検定1.種を有する専門職であり、組織内で生じた問題は、ほとんど自社内で改善・解決している。

  来客・見学を歓迎しており、2年計で250人超の来客を迎えている。

  本人の成長と業務ニーズの拡大に伴い、12人のうち3人が志木事務所に異動し、より難易度の高い業務に取り組んでいる。   

  →当社ホームページ: https://corporate.bosch.co.jp/

 認証第108号 柴田科学株式会社の紹介

認証日

令和2年2月17日

所在地

埼玉県草加市中根1-1-62

障害者雇用率

2.70%

労働障害者数

5人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  当社では障害があっても個々の能力を発揮できる業務の提供ができるのではないかと考え、障害者の雇用を始めた。

雇用継続への取組など

  その方に適した職場(職種)配置を考えている。

  配属部門では、上司に限らず同僚もサポートしており、コミュニケーションをとるように努めている。

  また、定期的な面談の実施、就労支援機関との連携を行い、コミュニケーションをとり雇用継続を図っている。

  身体障害者の方にも対応できるような施設を整えている。

  通勤、勤務時間等については柔軟に対応できる。

 →当社ホームページ:  https://www.sibata.co.jp/ 

 認証第109号 協栄流通株式会社の紹介

認証日

令和2年3月10日

所在地

埼玉県所沢市大字城1-1

障害者雇用率

3.94%

労働障害者数

31人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  当社は生協の物流業務を担っていますが、特に、知的障がいの方にとっては当社の業務特性(定型作業)がマッチングしており、加えて、人材難のなかで労働集約型として多くの人材を必要とする当社にとっては、たいへん貴重な「労働戦力」となっています。こうした状況もふまえ、採用に取り組んできました。

  そのうえで、法定雇用率を満たすうえでも、積極的に取り組んでいます。

雇用継続への取組など

  定型業務が主体の作業現場では、ひとりの管理者が多くの従業員を管理しています。そのなかで、障がいをもったメンバーへの作業習得・習熟に関して、専任の指導体制(障がい者雇用担当)を配置し、時間をかけて指導しています。また、職場環境に慣れるうえでも一定の時間を要しますので、こうした点でも、丁寧かつ臨機応変に対応できる指導体制が不可欠です。

 職場定着後も、日常的な巡回・声かけをおこない、ひとりひとりが抱える課題に対しても支援・指導をおこなえる体制を構築しています。

さらに、支援機関をつうじて、行政・医療・福祉とも連携を取り、生活面でのサポートも含めた総合的な支援ができるように取り組んでいます。そのため、支援機関・保護者を対象にした交流会や個別面接・ケース検討もおこなっています。

  →当社ホームページ:  https://www.kyoei-ryutsu.co.jp/index.html

 

 認証第110号 新明電材株式会社の紹介

認証日

令和2年3月24日

所在地

埼玉県さいたま市北区吉野町2-258-1

障害者雇用率

2.35%

労働障害者数

16人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  会社規模が大きくなるにつれて企業としての社会的責任・地域貢献を意識し始め、障害者雇用を進めることも地域貢献の一つと考え、経営陣から内部統制の一環として障害者雇用を推進していく方針が示されたため。

雇用継続への取組など

  障害者の採用にあたり、就職希望者にはまず職場見学と面接を実施している。実際に働く職場だけでなく休憩所なども見てもらう。そうすることで職場の雰囲気を肌で感じてもらい、本人のやりたいことに合っているか、自分が働いているイメージを持つことができるか確認している。また、働くためには家族に理解があるか否かも重要だと考えているため、必要に応じて家族にも職場見学をしてもらい当社で働くことへの理解を深めていただくようにしている。

  勤務条件も基本的には週5日、1日8時間勤務であるが、週3日、1日6時間勤務など個人の体調や状況に応じた柔軟な勤務条件で雇用している。休憩時間についても通常1時間のところ1時間15分に設定するなど配慮している。

  採用後も体調の変化に合わせて本人、家族、就労支援機関とも相談したうえで柔軟に勤務条件を変更できる仕組みをとっているためミスマッチが少なく定着率も良好である。

  →当社ホームページ:  https://www.shinmei-denzai.co.jp/

 

  

ページ先頭に戻る

お問い合わせ

産業労働部 雇用労働課 障害者・若年者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?