トップページ > しごと・産業 > 雇用 > 障害者の就業支援 > 障害者の仕事チャレンジ > 障害者雇用におけるICT活用型教育訓練実施企業を募集します!

ページ番号:194620

掲載日:2021年5月14日

ここから本文です。

障害者雇用におけるICT活用型教育訓練実施企業を募集します!

    埼玉県では、障害者雇用総合サポートセンターを設置して、県内民間企業における障害者の雇用や職場定着を支援しています。

    このたび、障害者の職場定着の一環として、「ICT活用型教育訓練」を実施します。

    新型コロナウイルス感染症による影響やデジタル化の進展などにより、知的障害のある従業員にICTを活用した教育訓練を実施したい、新たにIT関連の仕事を任せたい、とお考えの企業の皆様を支援します。  

ICT活用型教育訓練の概要  

      (1) 企業のニーズに合わせた到達目標を定め、教育訓練カリキュラムを作成し、訓練を実施します。

      (2) 支援対象者のアセスメントを実施し、教育訓練実施後、関係者にフィードバックします。

      (3) 社内での集合研修のほか、リモートでの在宅研修にも対応します。

企業の募集について  

(1)対象企業

    埼玉県内に所在する事業所において、ICTを活用した教育訓練を実施したい障害のある従業員、または、ICT関連業務への職域拡大が必要な障害のある従業員を雇用している企業

(2)募集数

        20社(1回につき5名まで)

(3)申込受付

        随時(下記問合せ先へご相談ください。)

        ※実施予定数に達した時点で終了させていただきます。

(4)問合せ・申込先

        埼玉県障害者雇用総合サポートセンター    障害者職場定着支援業務部門

       電話   :    048-823-9020

       E-mail    :    jcc-teichaku@bz04.plala.or.jp

       ファックス   :    048-834-6980

       案内チラシ(PDF:652KB)(別ウィンドウで開きます)        ※参加申込書はこちらです。

お問い合わせ

産業労働部 雇用労働課 障害者・若年者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?