トップページ > しごと・産業 > 産業 > 産業支援・経営支援 > 彩の国「新しい生活様式」安心宣言について

ページ番号:177291

掲載日:2021年2月5日

ここから本文です。

彩の国「新しい生活様式」安心宣言に取り組みましょう!!

重要なお知らせ

徹底バナー

新規・更新箇所国は、2月2日、埼玉県を含む首都圏の一都三県など10都府県を対象に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、緊急事態措置を実施すべき期間を3月7日まで延長しました。

彩の国「新しい生活様式」安心宣言に取り組み、実践することで感染防止対策の徹底をお願いします。

これから取り組む事業者様向け】                 【現在取り組んでいる事業者様向け】

 チラシ_01(PDF:361KB)  チラシ_02(PDF:247KB)

バナーポスターはこちら(PDF:403KB)

新型コロナウイルス感染症対策に関する「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」について

ウイルスと共存しつつ、社会経済活動を行っていくためには、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を定着することが重要です。これは、全国に先駆けて、埼玉県が実施した感染拡大防止の取組です。
事業者の皆さまは、「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」をダウンロードしてお使いいただけます。

新型コロナウイルスに負けない埼玉県を一緒に目指していきましょう!!!

  共通の安心宣言

6月26日共通宣言画像(ワード:429KB) PDF(PDF:92KB)

宣言文をダウンロードし、宣言日、事業者名、(ホームページがある場合には)ホームページアドレスを記載の上、事業所への掲示やホームページへの掲載にご利用ください。

 

業種別の安心宣言

6月26日業種別の宣言画像(ワード:104KB)

 

それぞれの業種に特有の対策を下段に追加することが可能です。
また、可能な限り、国が公表している業種別のガイドラインを遵守する旨をご記入ください。
(参考:内閣官房ホームページ https://corona.go.jp/ 「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧」)

認定団体の紹介

業種別の団体から安心宣言を御提出いただき、認定証を交付しました。

認定団体の一覧

認定日別の一覧はこちら
業種別の一覧はこちら     ※令和2年11月9日現在 73団体(会員数 延べ約16,000)

 

各団体の取組の様子

その1 (映画館、スイミング、飲食店など)
その2 (食料品店、小売業など) 
その3 (理美容業、冠婚葬祭業など) 

 

知事訪問の様子(7月4日 土曜日)

03魚庄 02映画館 03ルネサンス
※詳しくはこちらをご覧ください。

知事訪問の様子(6月14日 日曜日)

01seibu 01swimming 01kyosyu
※詳しくはこちらをご覧ください。

CM動画について

「みんなでつくろう、新しい暮らし」CM動画です。ぜひご覧ください。
事業者編(30秒)   県民編(30秒)

 

制度の概要

彩の国「新しい生活様式」安心宣言は、企業・団体の皆さまに徹底した感染防止対策を実践していただくための取組です。

詳細はこちらをご覧ください。

 

よくあるお問合せ

Q1 事業者ですが、認定を受けられますか。
A1 認定は業種別の団体を対象としているため、事業者の皆さまは認定の対象とはなりませんが、安心宣言の様式をダウンロードして独自に宣言を行っていただくことが可能です。Q2以降をご覧ください。

 

Q2 安心宣言の様式を利用する際、申請は必要ですか。
A2 申請は不要です。ダウンロードして店内掲示やホームページ掲載にご使用ください。


Q3 宣言の内容を変更できますか。
A3 「共通の安心宣言」は、業種を問わず、共通して取り組んでいただきたい内容のため、変更せずにご利用ください。
業種別の安心宣言」は、業種特有の対策を下段に追加することが可能です。

 

Q4 「業種別の安心宣言」の業種特有の対策について、何を書けばよいですか。
A4 こちらにこれまで認定した「業種別の安心宣言」が掲載されていますので、参考にしてください。 


Q5 業種別の団体です。認定を希望していますが、まだ申請は可能ですか。
A5 下記問合せ先に御相談ください。

 

問合せ先

埼玉県緊急事態措置相談センター
電話番号:048-830-8141
開設時間:9時00分から17時00分

お問い合わせ

彩の国「新しい生活様式」安心宣言相談窓口     

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?