Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 商業・サービス産業 > 健康関連サービス産業支援事業 > <終了しました>健康関連サービス産業支援セミナー「ヘルスケアビジネスとスポーツ産業の新たなビジネス展開の可能性を探る!」を開催します

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月5日

<終了しました>健康関連サービス産業支援セミナー「ヘルスケアビジネスとスポーツ産業の新たなビジネス展開の可能性を探る!」を開催します

令和2年2月18日(火曜日)  健康関連サービス産業支援セミナーを開催しました。

埼玉県では、健康意識の高まりや、健康寿命延伸の動きの中で、大きな役割が期待される健康に係るサービス産業(ヘルスケア産業)の振興を図っております。

また、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を控え、スポーツ関連ビジネスの拡大が見込まれることから、スポーツ産業からヘルスケアの分野にアプローチすることで、新たなビジネス展開の可能性を探るため、下記のとおりセミナーを開催しました。

第1部では、「ヘルスケアビジネス創出に向けた国や県の動向」と題して、経済産業省関東経済産業局と埼玉県より、施策の説明を行いました。

第2部では、「ヘルスツーリズム産業創出支援事業の展開」と題して、所沢市からはクアオルト健康ウオーキングの取組について、株式会社わらわらとアルケア株式会社からは、クアオルト健康ウオーキングを核としたビジネス創出の取組について、発表を行いました。

また、第3部では「「ヘルスケア×スポーツ」ビジネスの可能性・最新事例の紹介」と題して、3社から自社の取組を発表していただきました。
スポーツデータバンク株式会社の取締役 石塚大輔氏からは、スポーツ・ヘルスケア分野での、施設・人財のマッチングによる地域課題の解決の取組について、株式会社プレイケアの代表取締役社長 川﨑陽一氏からは、「社会参加寿命の延伸」に向けた保険外サービスの実践例や「通いの場」の創造について、また、武田レッグウェアー株式会社の代表取締役 武田大輔氏からは、「完成なきモノづくり」の理念に基づいた独自の靴下開発の取組について、それぞれ御講演いただきました。

参加された皆さまからは「非常に興味深い内容で参考になった」、「今後の事業推進の参考にしたい」などとご感想をいただき、セミナー終了後の名刺交換の場では登壇者の方々と活発に交流されていました。

020218picture1       020218picture2      020218picture3

1 セミナー概要

(1)日時

令和2年2月18日(火曜日)13時30分~16時20分

(2)会場

さいたま市文化センター  大集会室

(さいたま市南区根岸1-7-1)

(3)対象

ヘルスケアやスポーツ関連ビジネスに関心のある事業者や行政職員  など

(4)定員

70名(申込順)

(5)参加費

無料

(6)主催

埼玉県、埼玉県健康関連サービス産業会議

(7)セミナー内容

 《第1部 ヘルスケアビジネス創出に向けた国や県の動向》

関東経済産業局地域経済部次世代・情報産業課

「ヘルスケアビジネス創出に係る国の動向」

埼玉県産業労働部商業・サービス産業支援課

「ヘルスケアビジネス創出に向けた埼玉県の取組」 

《第2部 ヘルスツーリズム産業創出支援事業の展開》

所沢市産業経済部商業観光課

「健康経営メニューとしてのクアオルト健康ウオーキング※」 

※ドイツのクアオルト(ドイツ語で健康保養地)で活用されている運動療法を取り入れた健康ウオーキング

株式会社わらわら・アルケア株式会社

「ヘルスケアビジネス創出部会の取組紹介」

 《第3部 「ヘルスケア×スポーツ」ビジネスの可能性・最新事例の紹介》 

コーディネーター 文京学院大学大学院経営学研究科  教授  櫻澤仁 氏

(埼玉県健康関連サービス産業会議  座長)

スポーツデータバンク株式会社  取締役  石塚大輔 氏 

「「ヘルスケア×スポーツ」ビジネスの地域の現況と今後の可能性」

株式会社プレイケア  代表取締役社長  川﨑陽一 氏

「『通いの場』の創造とヘルスケア×eスポーツ」

武田レッグウェアー株式会社 代表取締役 武田大輔 氏

「関心の低い靴下で健康で笑顔な人を増やしたい」

※終了後、登壇者や参加者同士の名刺交換の時間を設けています。(17時まで)

2 お申込み 

申込の受付は終了いたしました。

セミナーちらし(PDF:664KB)

3 お問合せ先

埼玉県産業労働部商業・サービス産業支援課
総務・サービス産業担当 藤原・橋村
電話:048-830-3754 ファックス:048-830-4812
E-mail:a3750-05@pref.saitama.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 商業・サービス産業支援課 総務・サービス産業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?