Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 表彰制度 > 渋沢栄一賞 > 第16回渋沢栄一賞 募集案内

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月5日

第16回渋沢栄一賞 募集案内

埼玉県では、渋沢栄一翁の生き方や功績を顕彰するとともに、今日の企業家のあるべき姿を示すため、渋沢栄一の精神を今に受け継ぐ全国の企業経営者に「渋沢栄一賞」をお贈りしています。

1 対象者

渋沢栄一の精神を受け継ぐような企業活動と社会貢献を行っている、地域に根差した企業の経営者です。

具体的には、以下の(1)及び(2)に該当する企業経営者です。

(1) 企業倫理に則り健全かつ優れた経営を行っている

例としては、以下のものが挙げられます。

  • 社会の新しい課題へ対応する企業活動
  • 特徴のある企業活動
  • 豊かな社会を実現するための先駆的な企業活動など

(2)社会貢献や地域貢献を行っている

例としては、以下のものが挙げられます。

  • 奨学金支給、障がい者への支援
  • 環境保全活動、文化事業等への継続的支援
  • 国際貢献活動など

参考

当時の渋沢栄一は、

  • 企業を発展させ国を豊かにするためには、「論語」を拠り所に道徳と経済の一致を常に心がける。(道徳経済合一説)
  • 多くの人々の知恵と資金を集め、自由で活発な企業活動を展開して、豊かな社会を実現する。
  • 市場経済の中で、取り残されがちな弱者を支援する社会福祉や、社会の基盤として大切な教育にも力を入れる。

などに一生をかけて努力しました。

2 推薦・情報提供方法

国、地方公共団体、関係団体をはじめ、皆さまからの推薦・情報提供をお待ちしています(自薦は不可)。

※  団体からのみでなく、個人からの推薦・情報提供もお受けしています。

 

推薦・情報提供にあたっては、渋沢栄一賞候補者概要書に記入の上、下記の応募先まで郵便(簡易書留)、E-mail又はFaxで送付してください。

注意事項

  • 概要書の提出にあたっては、必ずしも候補者の了解を得る必要はありません。
  • 情報提供の場合、同姓同名のかたがいらっしゃる可能性もあるため、候補者氏名だけでなく、企業名、所在地の情報もいただければ幸いです。
  • 第1次選考通過者の推薦団体等には別途、企業活動及び社会貢献活動等の補足資料の提供を依頼することがあります。

3 募集期間

平成29年6月5日(月曜日)から平成29年9月8日(金曜日)まで

4 選考方法

渋沢栄一賞選考委員会の審査を経て埼玉県知事が決定します。

5 発表・表彰

平成30年1月に発表し、2月に表彰式を行う予定です。

応募先

〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1

埼玉県産業労働部 産業労働政策課 渋沢栄一賞受付担当

Tel 048-830-3726  Fax 048-830-4818  E-mail:a3710-02@pref.saitama.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 産業労働政策課 商工団体担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3726

ファックス:048-830-4818

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?