ページ番号:222763

掲載日:2022年9月21日

ここから本文です。

オミクロン株対応2価ワクチン接種について

このページでは、オミクロン株対応2価ワクチン接種の情報をお知らせします。

接種対象者

オミクロン株対応2価ワクチン(従来株とオミクロン株に対応したワクチン)は

初回(1・2回目)接種が完了し最終接種から5か月以上(※1)が経過した12歳以上の全ての方(※2)(※3)が対象です。

(※1) 2022年9月14日時点。接種間隔の短縮等について国で検討が進められており、10月下旬に結論が出る予定です。

(※2)モデルナ社ワクチンは初回(1・2回目)接種が完了した18歳以上の方になります。

(※3)オミクロン株対応2価ワクチンは一人1回の接種になります。

接種開始時期

9月20日以降、現行の4回目接種対象者(60歳以上の方や医療従事者等)で4回目接種の未接種の方から接種を開始し、

4回目接種の一定の完了が見込まれた市町村においては、地域の実情に合わせて、初回(1・2回目)接種が完了した方(社会機能を維持するために必要な事業の従事者や年代別など)の接種へ移行していきます。

県内市町村のオミクロン株対応2価ワクチンの接種開始時における対象者範囲等については、「オミクロン株対応ワクチンの接種開始時における対象者範囲等一覧(令和4年9月20日時点)」(PDF:309KB)をご覧ください。

市町村ごとの接種開始時期や接種券の発送状況等の詳細は、お住いの市町村にお問い合わせください。 (市町村ホームページへのリンクはこちら)

接種開始時期のイメージ

出典:厚労省作成のリーフレットより

ワクチンの種類・接種費用

これまで接種したワクチンの種類にかかわらずファイザー社またはモデルナ社のワクチンを使用します。

ファイザー社ワクチン

  • 対象年齢は12歳以上です。
  • 追加免疫として、1回当たり0.3mlを接種します。

モデルナ社ワクチン

  • 対象年齢は18歳以上です。
  • 追加免疫として、1回当たり0.5mlを接種します。

なお、接種を受ける際の費用はこれまでの接種と同様、無料です。

接種を受けられる場所

 原則として、住民票がある市町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けることができます。(※)

(※)住民票がある市町村(住所地)以外での接種について

  • 入院・入所中の医療機関や施設でワクチンを受ける方⇒医療機関や施設でご相談ください。
  • 基礎疾患で治療中の医療機関でワクチンを受ける方⇒医療機関でご相談ください。
  • お住まいの住所地と異なる方⇒実際にお住まいの地域でワクチンを受けられる場合があります。
    実際にお住まいの市町村ホームページでご確認いただくか、市町村の相談窓口にお問い合せください。
     (市町村ホームページへのリンクはこちら)

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルスワクチンの接種は、県民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。
 職場におけるいじめ・嫌がらせなどに関する相談窓口は、県内9か所に設置されている総合労働相談センター(厚生労働省ページ)となります。

効果・安全性

下記の説明は厚生労働省の作成したリーフレットの抜粋・概要です。詳しくは「オミクロン株対応2価ワクチン接種のお知らせ(2022年9月版)」(PDF:726KB)をご確認ください。

効果・安全性

従来型ワクチンを上回るオミクロン株への効果が期待されます。

  • 従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果発症予防効果も期待されています。

2価のワクチンであることにより、様々な新型コロナウイルスに反応します。

  • 異なる2種類の抗原があることにより、誘導される免疫も、より多様な新型コロナウイルスに反応すると考えられます。

       そのため、今後の変異株に対して有効である可能性がより高いことが期待されています。

接種後7日間に現れた症状(※)
発現割合 ファイザー社 モデルナ社
50%以上  注射部位疼痛  注射部位疼痛、疲労
10%~50%  疲労、筋肉痛、頭痛、悪寒、関節症  頭痛、筋肉痛、関節痛、リンパ節症、悪寒、悪心、嘔吐
1%~10%  下痢、発赤、腫脹、発熱、嘔吐  紅斑・発赤、腫脹、硬結、発熱

(※)どちらのワクチンも従来型ワクチンとおおむね同様の症状が見られました。

参考となる資料

【厚生労働省】

お問い合わせ

保健医療部 保健医療政策課   ワクチン対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?