トップページ > 新型コロナウイルスワクチン接種について > ノババックスワクチン3回目~5回目接種予約(埼玉県北部ワクチン接種センター)について

ページ番号:224335

掲載日:2022年12月8日

ここから本文です。

ノババックスワクチン3回目~5回目接種予約(埼玉県北部ワクチン接種センター)について

毎週日曜日の午後に、北部ワクチン接種センターで接種を受けられます。

国の制度改定により、接種回数や接種対象者が変更となりましたのでご注意ください。詳しくはこちらまで

  • 3回目~5回目接種については現在、12月11日、12月18日の事前予約を受付中です。

予約を希望される方は、以下のバナーから予約サイトへアクセスしてください。

※注意事項等を必ずお読みの上、ご予約ください。

ノババックス3~5回目接種予約入口(別ウィンドウで開きます)

【留意点】
県の予約サイトでは、市町村から提供を受けた接種対象者のデータを取り込んで、その方のみ予約サイトにログインできるようにしています。
このため、市町村からのデータ提供の時期により、予約サイトにログインできるようになるまでに数日間を要することがあります
あらかじめ、ご承知おきください。

(お問い合わせ先)

埼玉県ワクチン接種センター相談窓口:☎0570-071-077(ナビダイヤル)

  • 受付時間:午前9時から午後7時(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
  • ワクチン接種の予約はできませんのでご注意ください。
※モデルナワクチン接種を希望される方については、こちら(別ウィンドウで開きます)から該当の接種回数のページにお進みください。
※ノババックスの当日受付については、こちら(別ウィンドウで開きます)をご確認ください。

お知らせ

 目次

  1. 接種の対象となる方
  2. 会場の概要
  3. 使用するワクチン
  4. 予約をする
  5. 接種当日の持ち物
  6. 接種当日の流れ
  7. 接種を受けることできない方、注意が必要な方
  8. お問合せ先
  9. 関連情報

1.接種の対象となる方

以下の条件をすべて満たす方

  • 埼玉県内の市町村に住民票がある方
  • 接種日時点で18歳に達している方
  • 市町村から発行されている接種券(※1)をお持ちの方
  • 前回接種日から6か月(※2)が経過している方
  • オミクロン株対応ワクチンを未接種または11月8日以降にノババックスワクチンの追加接種(3~5回目)を受けていない方。(※3)

留意事項

※1.接種券に関することは、お住まいの市町村に御相談ください。

       接種券を受け取ってから別の市町村に転居した方は、必ず転居先の市町村で接種券の再発行を申請してください。

※2.「6か月以上経過」とは、2回目接種を行なった日から6か月後の同日から接種が可能という考えになります。6か月後に同日がない場合は、その翌月の1日から接種可能であると考えます。
(例:8月1日に2回目接種をした場合、2月1日が6か月経過後。8月31日に2回目接種をした場合、3月1日が6か月経過後とする。)なお他社ワクチンと接種間隔が異なりますのでご注意ください。

※3. 国の制度改定により、11月8日からノババックスが4回目以降も接種可能になったうえで、3回目接種以降がオミクロン株対応2価ワクチンと同じく「令和4年秋開始接種」に位置付けられました。

以下の点にご注意ください。

  • 11月8日以降にノババックスワクチンの追加(3~5回目)接種を受けた場合、現在の制度上では他の新型コロナワクチンを接種することができません。
  • 初回(1・2回目)接種にノババックスワクチンを接種する場合は、引き続き追加(3回目)接種としていずれかの新型コロナワクチンを接種することができます。
  • 11月8日より前にノババックス3回目を接種した場合は、他の従来株ワクチンと同様に4回目にオミクロン株対応ワクチン又はノババックスワクチンを接種できます。
  • 4回目にノババックス以外の従来株ワクチンを接種された方は、5回目接種としてノババックスワクチンを接種できます。
  • ノババックスワクチンは従来株のワクチンであり、オミクロン株など変異株にも一定の効果が見込まれていますが、オミクロン株対応ワクチンとは異なります。

目次へ戻る

2.会場の概要

北部ワクチン接種センター

  • 会場:ニットーモール  2階  熊谷市銀座2丁目245
  • 接種日:毎週日曜日 午後
  • 受付時間:午後14時30分から午後19時00分
  • アクセス:JR(高崎線・上越新幹線)・秩父鉄道 熊谷駅 徒歩3分

北部地図

目次へ戻る

3.使用するワクチン等

※3回目接種については、1・2回目で受けたワクチンの種類にかかわらず、接種可能。

※11月8日以降に3~5回目として接種した方は、現時点では、その後の新型コロナワクチンを接種することができません。

  • 接種費用:無料(全額公費で接種を行います) 

目次へ戻る

4.予約をする

予約受付期間

現在、12月11日、12月18日の事前予約を受付中です。

12月19日以降の予約枠については、調整中となります。情報が更新されましたら、こちらの掲載内容を更新します。

予約・キャンセルは、接種前日の午後11時59分まで可能です。

当日の急なキャンセルについては、埼玉県ワクチン接種センター相談窓口(0570-071-077)までご連絡ください。

接種当日に連絡なく予約の時間を過ぎても会場にお越しいただけなかった場合は予約を取消しさせていただく場合があります。

予約方法

予約は予約サイトからのみ可能です。電話予約はできませんのでご注意ください。

予約サイトでの操作方法は、以下のマニュアルをご参照ください。

注意事項

  1. 「1.接種の対象となる方」に示した方が予約の対象です。それ以外の方は予約・接種することができませんので、ご注意ください。
  2. 予約にあたっては、市町村から届いた接種券をお手元にご準備ください。
  3. 予約の際に、住民票がある市町村の市町村コードの入力が必要です。不明な方は、こちらからご確認ください。(PDF:223KB)(別ウィンドウで開きます)
  4. 予約システムのセキュリティ強化により、以下のような古いバージョンのブラウザ等からは、予約システムにアクセスすることができません。予約システムにアクセスできない場合は、埼玉県ワクチン接種センター相談窓口(0570-071-077)にお問合せください。
  • 個人情報漏洩防止・データ保護を目的とした対応となりますので、ご理解ください。
  • (アクセスできないバージョン例) Android4.3以前のバージョン Firefoxバージョン5.0以前のバージョン Windows7以前のバージョンのInternetExplorer 8-10 Windows Phone8上のInternetExplorer 10 Safari 6.0.4 / OSX10.8.4以前のバージョン

接種券

目次へ戻る

5.接種当日の持ち物

(1)~(6)をすべてご持参ください。

なお、(4)~(6)については、対象となる方へお住まいの市町村から郵送されていますので、市町村から届いた郵便物をご確認ください。

(1) 健康保険証

当日、接種後に体調が優れなかった場合に備えてご持参ください。会場近くの医療機関をご案内いたします。

(2) 本人確認書類

公的機関が発行した生年月日、住所、氏名の3点が印字されているもの。

顔写真、マイナンバー確認は不要です。

(例:運転免許証、介護保険被保険者証、マイナンバーカードなど)

※(1)の健康保険証で上記項目が確認できる場合は不要です。

(3) お薬手帳

常用している薬がある場合はご持参ください。

(4) 接種券

台紙から剥がさずに、そのままご持参ください。

※ (5) 予診票や (6) 予防接種済証と一体となっている場合があります。

(5) 予診票

事前に、住所、氏名、電話番号、生年月日、年齢、性別、質問事項に対する回答をご記入の上、お越しください。

※令和4年5月から予診票の様式が変更となっています。古い様式の予診票をお持ちの方は、以下から新しい様式の予診票を印刷・記入してご持参いただきますようお願いします。

(6) 予防接種済証(※)

※3回目接種を希望する方で、2回目接種日の記載が「***」となっている場合は、1・2回目接種時の予防接種済証、接種証明アプリなど、2回目の接種日が分かるものをご持参ください。

 目次へ戻る

6.接種当日の流れ

(1) 受付:接種会場で、接種券及び予診票と本人確認書類を提示して、本人確認を受けます。
(2) 予診:接種前に予診票を基に、問診、検温及び診察を受けます。
(3) 接種
(4) 経過観察:接種後、一定時間経過観察を行います。接種に伴う副反応については、「接種後の副反応について」をご覧ください。
※以下の点にご注意ください。
  • 肩の近くに接種を行うため、肩近くまで腕が出しやすい服装で接種会場にお越しください。
  • ワクチンを受けた後も、マスクの着用等、感染予防策の継続をお願いいたします。

目次へ戻る

7.接種を受けることができない方、注意が必要な方

以下に当てはまる方は、本ワクチンの接種を受けることができない、又は注意が必要です。

当てはまるかどうかや、ワクチンを受けて良いか、ご不明な方は、その病気を診てもらっているかかりつけ医にご相談ください。

また、当てはまると思われる方は、必ず接種前の診察時に医師へお伝えください。

接種を受けることができない方

  • 明らかに発熱している方(※1)
  • 重い急性疾患にかかっている方
  • 本ワクチンの成分に対し、重度の過敏症(※2)の既往歴のある方
  • これら以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

(※1)明らかな発熱とは、通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も、平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません。

(※2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

接種を受けるのに注意が必要な方

  • 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症又は凝固障がい(血友病等)のある方
  • 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発達障がい等の基礎疾患のある方
  • 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹等のアレルギーが疑われる症状が出た方
  • 過去にけいれんを起こしたことがある方
  • 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方
  • 妊娠中、又は妊娠している可能性がある方、授乳されている方

 目次へ戻る

8.お問合せ先

埼玉県ワクチン接種センターに関するお問合せ

埼玉県ワクチン接種センター相談窓口

☎0570-071-077(ナビダイヤル)

  • 受付時間:午前9時から午後7時(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
  • 対応内容:埼玉県ワクチン接種センターの予約方法等について

※ワクチン接種の予約はできませんのでご注意ください

ワクチン接種後の副反応等に関するお問合せ

埼玉県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口

☎0570-033-226(ナビダイヤル)

FAX048-830-4808※ファックスによるご相談の場合、回答までにお時間をいただく場合があります。

  • 受付時間:24時間対応(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
  • 対応内容:新型コロナワクチン接種後の副反応や有害事象等について、看護師が相談に応じます。
  • 対応言語:日本語、中国語(中文)、韓国語(한국어)、ベトナム語(Tiếng Việt)、英語(English)、タガログ語(Tagalog)、ネパール語(नेपाली भाषा)、ビルマ語(မန္မာဘာသာ)、 タイ語(ภาษาไทย)、フランス語(français)、スペイン語(español)、ポルトガル語(português)

多言語でのワクチン接種に関するお問合せ

外国人総合相談センター埼玉

☎048-833-3296

  • 受付時間:平日午前9時から午後4時まで(土曜日、日曜日、祝日は対応していません
  • 対応内容:埼玉県南部ワクチン接種センターの予約方法等について
  • 対応言語:やさしい日本語、中国語(中文)、韓国語(한국어)、ベトナム語(Tiếng Việt)、英語(English)、タガログ語(Tagalog)、ネパール語(नेपाली भाषा)、タイ語(ภาษาไทย)、スペイン語(español)、ポルトガル語(português)、インドネシア語(Bahasa Indonesia)

ワクチン全般に関するお問合せ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

☎ 0120-761-770

  • 受付時間:午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
  • 対応内容:新型コロナウイルス全般に関する相談について

 目次へ戻る

9.関連情報

目次へ戻る

お問い合わせ

埼玉県ワクチン接種センター相談窓口
電話番号 0570-071-077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?