トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症対策 > 宿泊・自宅療養者等への医療提供体制の強化

ページ番号:199438

掲載日:2022年4月6日

ここから本文です。

宿泊・自宅療養者等への医療提供体制の強化

令和3年3月24日付で厚生労働省から、「今後の感染拡大に備えた新型コロナウイルス感染症の医療提供体制整備」に関して、通知が発出されました。

この通知を受け、埼玉県は患者急増時の緊急的な患者対応方針を策定しました。

患者急増時は、病床がひっ迫し、宿泊療養者及び自宅療養者が大幅に増加することが見込まれます。

そこで、患者の急増に備え、自宅で療養される皆さまの療養期間中の安全性を高める施策を実施します。

1.事業概要

2.協力医療機関の登録

3.自宅療養配送薬局リストについて

4.配食サービス(下記4市にお住まいの方を除く)の申込みはこちらから(別ウィンドウで開きます)

※保健所を設置するさいたま市、川越市、川口市、越谷市にお住まいの方は、各市の保健所にお問い合わせください。

事業概要

自宅療養者のうち軽症者等の健康観察を、本事業に協力する医療機関(以下、「協力医療機関」という)に委託します。

それ以外の自宅療養者の健康観察は、新設する「埼玉県宿泊・自宅療養者支援センター」(以下、「支援センター」という)が実施します。

自宅療養者等に対する健康観察の結果、必要に応じて、医師が電話診療等を行い、療養期間中の安全性を高めます。

協力医療機関 支援センター

軽症またはリスク要因のあるかたに対して健康観察を行います。

必要に応じて電話診療や薬の処方をします。

無症状でリスク要因のないかたに対して健康観察を行います。

療養中の体調不良時の相談等を受け付けます(24時間対応)

症状が悪化した場合、協力医療機関に取り次ぎます。

療養中に必要となる事項について、自宅療養者にご連絡します。

 協力医療機関の登録

自宅療養者の健康観察業務等に御協力いただける県内の医療機関(協力医療機関)を募集します。

エントリー方法や健康観察の概要、HER-SYSの簡単な使い方について、まずはこちらのガイド(PDF:4,646KB)をご覧ください。

1 登録手続

登録前にマニュアル(概要版)(PDF:3,906KB)で業務内容を御確認の上

こちらから電子申請システムで登録をお願いします。

電子申請にあたっては、本人確認として、まず利用者登録が必要です。

また、医療機関情報のほか、委託料の支払いに必要な口座情報が必要となります。

 

2 登録後の流れ

登録後に必要な手順については、こちらを御確認ください。

3 業務マニュアル等

委託する業務に関する詳細なマニュアルや各種様式などについては、以下の専用サイトで掲載します。

https://saitama-covid19.jp/

サイトへのアクセスには、登録後に発行されるIDとパスワードが必要です。

なお、ファックス用の発生届、健康観察様式はこちらからもダウンロードできます。

発生届(PDF:260KB)

健康観察様式(エクセル:14KB)

自宅療養配送薬局リストについて

宿泊・自宅療養者等への医療提供体制の強化事業では、協力医療機関が発行する遠隔処方に対応できる自宅療養配送薬局リストを作成し、関係者間に共有しています。

自宅療養配送薬局リストへの追加を希望される薬局は、以下の要領で登録申請様式をメールで送信してください。

1 登録手続

申請様式はこちら(エクセル:14KB)

2 メール送信先

a7500-08@pref.saitama.lg.jp

お問合せについて

現在、新型コロナウイルス感染症に関する多くのご意見・お問合せをいただいており、電話が大変つながりにくくなっています。
体調悪化時の連絡など、緊急度の高いご相談への対応に支障が生じかねない状況です。
つきましては、誠に恐れ入りますが、急を要さないご意見・お問合せにつきましては、本ページ下部の「お問合せフォーム」からお寄せくださいますよう、お願いいたします。

お問い合わせ

保健医療部 感染症対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?