トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 医師確保・支援 > 県内における開業医への支援状況(市町村)

ページ番号:222515

掲載日:2023年10月16日

ここから本文です。

県内における開業医への支援状況について

県内市町村において、開業医または開業を検討されている医師への支援を実施している市町村については、下記のとおりです。(令和4年8月調査時点)

加須市

分娩を行う産婦人科、及び救急医療を担う救急科の診療所を、市内で新たに開設しようとする方に対して開設費用の一部を補助しています。

参考HP:加須市産婦人科・救急科開設支援事業補助金/加須市 (kazo.lg.jp)

久喜市

分娩を取り扱う産婦人科医療機関を開設し、又は再開する者等に対して、最大6,000万円を補助する制度を創設しています。

参考HP:市内に産婦人科医療機関を開設(再開)する方を募集しています:久喜市ホームページ (kuki.lg.jp)

鶴ヶ島市

産婦人科医院の開設に直接必要な経費の一部を補助する支援策に取り組んでいます。

参考HP:産婦人科医院開設への支援について | 鶴ヶ島市公式ホームページ (tsurugashima.lg.jp)

八潮市

市内に産婦人科医院(分院を含む)を開設する者に対する支援(市有地の貸付、利子補給補助など)を行います。

参考HP:産科の開設を支援します!/八潮市 (yashio.lg.jp)

お問い合わせ

保健医療部 医療人材課 医師確保対策担当

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2(埼玉県立小児医療センター8階)

ファックス:048-601-4604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?