Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > 令和元年度 一日薬剤師体験教室

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月5日

令和元年度 一日薬剤師体験教室

令和元年度 一日薬剤師体験教室 開催案内 ※教室終了

※今年度の一日薬剤師体験教室は終了しました。多くの方に御応募・御参加いただき、ありがとうございました。

1 日時

令和元年8月22日(木曜日) 午前9時30分から午後4時30分

2 場所

日本薬科大学(北足立郡伊奈町小室10281)

3 参加者

36名(応募者数45名)

4 体験教室の様子

 

講義「薬の適正使用に向けて」

講義

 

模擬薬局

模擬

 軟膏調剤

軟膏

溶出試験

溶出

 

無菌調剤

無菌

漢方資料館

漢方

薬用植物園

植物

 

 

  

 調剤という体験を通して、くすりの正しい使い方やくすりの製造から販売までについての知識を深めてもらうため、日本薬科大学との共催で「一日薬剤師体験教室」を開校しました。

1 日時

令和元年8月22日(木曜日) 午前9時30分から午後4時30分

2 場所

日本薬科大学(北足立郡伊奈町小室10281)

3 交通

埼玉新都市交通(ニューシャトル)志久駅から徒歩5分

交通案内(日本薬科大学のページへ

4 応募要領

対象

 高校生(県内在住若しくは県内高等学校に通学している方)※学年は問いません

定員

 60名(抽選)

受付期間

 令和元年7月1日(月曜日)~7月12日(金曜日)

参加費

 500円(保険料等を含む。)※当日徴収します

申込方法

 参加を希望される方は、メールで住所、氏名(フリガナ)、学年、性別、学校名、電話番号、白衣のサイズ(M、L)を指定されたメールアドレス(a3620-15@pref.saitama.lg.jp)に送信してください。

 ※当日は使い捨ての白衣を支給するので、白衣のサイズを次の2種類の内から選んでください。

 M、L

参加可否の連絡

 参加が決定された方には、7月25日(木曜日)までに申し込まれたアドレスに御連絡するとともにプログラム等を郵送します。

5 体験教室の概要

 模擬調剤や講義を通して薬剤師の仕事やお薬手帳の必要性を学びます。

 実験などを通してくすりの正しい使用方法や保管方法を学びます。

 薬用植物園、漢方資料館を見学します。

 ☆参加者募集チラシ(PDF:212KB)

 ☆過去の体験教室の様子

 

h26_sanzai2

h26_tyusya

h26_nankou

 模擬調剤(左から散剤、注射剤、軟膏)


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課   丹戸

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?