トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > 薬事審議会 > 第64回 埼玉県地方薬事審議会の開催結果

ページ番号:19213

掲載日:2020年12月15日

ここから本文です。

第64回 埼玉県地方薬事審議会の開催結果

1 日時

平成25年8月8日(木曜日)午後3時から4時30分まで

2 場所

埼玉県県民健康センター 大会議室C(さいたま市浦和区仲町3-5-1)

3 次第

  • (1)開会
  • (2)保健医療部長挨拶
  • (3)審議会委員紹介
  • (4)会長及び副会長の選出
  • (5)議事録署名人の指名
  • (6)議事
    • ア 審議事項「埼玉県大麻取扱者免許に係る審査基準(案)について」
    • イ 意見交換「薬局における在宅医療への取組について」
  • (7)閉会

4 結果

(1)審議事項

事務局から大麻の定義、大麻に起因する弊害、大麻の法規制、審査基準を設けるに至った経緯及び埼玉県大麻取扱者免許に係る審査基準(案)の内容について説明を行なった。

それに対し、各委員から栽培目的の要件、大麻種子の使用目的、他の都道府県の対応状況、厚生労働省の意見・方針及び大麻研究者の設備要件について質疑があった。

審議の結果、質疑の内容を踏まえて埼玉県大麻取扱者免許に係る審査基準(案)を修正することで了解された。

(2)意見交換

一般社団法人埼玉県薬剤師会副会長である鯉渕委員から、薬局における在宅医療への取組について説明があった。

それに対し、介護支援専門員、医師及び病院薬剤師の各委員の立場から、薬剤師が患者宅で服薬管理や指導を行うことに期待する意見が述べられた。

5 委員名簿

委員:14名

出席:13名

任期:平成24年9月1日~平成26年8月31日

区分

氏名

役職名

学識経験者

福永 信之

◇新藤 健

小谷田 宏

川井 理砂子

◎杉林 堅次

佐藤 とみ子

埼玉県議会 議員

一般社団法人埼玉県医師会 常任理事

一般社団法人埼玉県歯科医師会 副会長

埼玉弁護士会 弁護士

城西大学 副学長 兼 薬学研究科長

(社)埼玉県看護協会副会長

薬事関係団体の代表者

鯉渕 肇

大塚 桂子

道家 修

西田 正

一般社団法人埼玉県薬剤師会 副会長

一般社団法人埼玉県病院薬剤師会 理事

埼玉県製薬協会会長

一般社団法人埼玉県医薬品卸業協会 副理事長

消費者の代表者

植田 富美子

※鶴谷 真治

河原 せつ子

富田 直美

埼玉県地域婦人会連合会 常任理事

NHKさいたま放送局 放送部長

NPO法人 埼玉県介護支援専門員協会 監事

公募委員

◎:会長 ◇:副会長 ※:欠席

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 総務・温泉・薬事相談担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?