トップページ > 健康・福祉 > 医療 > がん対策 > がん検診 > がん検診受診促進事業のご案内(協会けんぽ埼玉支部加入事業所)

ページ番号:151159

掲載日:2021年4月6日

ここから本文です。

がん検診受診促進事業のご案内(協会けんぽ埼玉支部加入事業所)

ご案内目次

補助金の額(上限額)

  • 補助金の対象となるのは、協会けんぽ埼玉支部に加入している事業所の40歳代の被保険者
  • 前年度の40歳代のがん検診受診者と比較して1人増えるごとに下表の額( ただし、予算限度内に限る)
  • 1事業所につき上限10万円 
  • 協会けんぽ埼玉支部が実施する生活習慣病予防健診(がん検診)が対象です。
補助対象となるがん検診の種類
生活習慣病予防健診(がん検診)の種類 受診者が増えた時の補助金額
生活習慣病予防健診の一般健診を受診(胃がん検診、大腸がん検診、肺がん検診が含まれます) 一人につき2,000円
乳がん検診を受診 一人につき2,000円
子宮頸がん検診を受診 一人につき2,000円

 

補助対象となる40歳代の被保険者
対象 健診受診日 生年月日 ※比較する前年度の生年月日
40歳代の被保険者 令和2年10月1日から令和3年3月31日 昭和45年4月2日から昭和55年4月1日 昭和44年4月2日から昭和54年4月1日
  令和3年4月1日から令和3年9月30日 昭和46年4月2日から昭和56年4月1日 昭和45年4月2日から昭和55年4月1日

 

補助対象となるがん検診の検査項目 

 

がん検診の種類 検査項目
胃がん検診 胃部X線検査又は胃内視鏡検査
大腸がん検診 便潜血検査(検便検査)
肺がん検診

胸部X線検査

(肺がん検診として実施している胸部X線検査を対象とする)

乳がん検診 マンモグラフィ検査
子宮頸がん検診 子宮頸部の細胞診(自己採取は除く)

 ※上記検査項目が含まれているパッケージの検診であれば、がん検診を受診したこととします。

 

事業参加手続の流れ  

 

STEP1 STEP2

参加申込書・交付申請書及び実績報告書・請求書を協会けんぽへ提出

9月30日(木曜日)必着

9月30日(木曜日)までに

生活習慣病予防健診を受診

STEP1 参加申込書を協会けんぽへ提出 

提出書類と提出先

1.提出書類

*下記の3種類の書類に記入の上、協会けんぽあてに提出してください。

参加申込書(エクセル:15KB)

交付申請書及び実績報告書(エクセル:14KB)

請求書(エクセル:14KB)

2.申請書類の提出先

全国健康保険協会(協会けんぽ)埼玉支部

〒330-8686

さいたま市大宮区錦町682-2大宮情報文化センター16階

※がん検診受診促進事業補助金申請書在中と封筒に記入してください。

STEP2 生活習慣病予防健診を受診

  • 従業員(被保険者)に生活習慣病予防健診(がん検診)の受診を勧奨してください。 

受診対象期間・補助金額の決め方・補助金交付の時期

1.対象期間 令和2年10月1日から令和3年9月30日までに受診した生活習慣病予防健診
2.補助金額の決め方

 前年度の40歳代の生活習慣病予防健診受診者と比較した増加件数で決まります。

(例)

前年度40歳代の生活習慣病予防健診受診者が0人で、今年度の対象期間内に40歳代女性の従業員が1人受診した。

 *生活習慣病予防健診の一般健診と乳がん、子宮頸がん検診を受診

⇒埼玉県から6,000円の補助金が出ます。

3.補助金はいつ交付されるか

協会けんぽ埼玉支部が受診人数を確認した結果に基づき、県が補助金額を決定します。

県から各事業所への補助金の交付(振込)は翌年2月下旬から3月末を予定しています。

 (参考)補助金交付要綱

 

お問い合わせ先

  • 補助金についてご不明な点は、疾病対策課がん対策担当(電話:048-830-3651)までお問合せください。
  • 生活習慣病予防健診についてご不明な点は、協会けんぽ埼玉支部(電話:048-658-5915)までお問合せください。

         協会けんぽ埼玉支部のホームページ https://www.kyoukaikenpo.or.jp/

お問い合わせ

保健医療部 疾病対策課   がん対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?