Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 病院・医療機関向け情報 > 病院におけるアスベスト(石綿)使用実態調査に係るフォローアップ調査の実施について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月2日

病院におけるアスベスト(石綿)使用実態調査に係るフォローアップ調査の実施について

調査の目的

平成28年5月に、総務省行政評価局から、「アスベスト対策に関する行政評価・監視ー飛散・ばく露防止対策を中心としてー」の結果に基づく勧告が、関係省庁(環境省、厚生労働省、国土交通省及び総務省)に行われました。
勧告を踏まえ、病院における患者、職員等の安全対策に万全を期すために、これまで「病院における吹付けアスベスト(石綿)等使用実態調査に係るフォローアップ調査」及び「病院におけるアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査」が実施されました。平成29年度に実施した前回調査の結果は平成29年12月27日に厚生労働省から公表しています。
今般、前回調査結果を踏まえ、患者等の安全対策に更に万全を期すため、「ばく露のおそれのある場所」を保有している病院及び分析調査中の病院のその後の措置状況等について、フォローアップ調査を実施することとなりました。

調査対象

平成29年に実施した「病院における吹付けアスベスト(石綿)等使用実態調査に係るフォローアップ調査」及び「病院におけるアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査」において、以下のいずれかの回答をした病院

  • 「ばく露のおそれのある場所」を保有している病院
  • 分析調査中の病院

回答方法

様式に必要事項を記入して、当課あてに電子メールにて回答してください。

提出期限

令和元年8月30日(金曜日)厳守

回答様式

様式1及び様式2(エクセル:35KB)

  • エクセルデータ内に様式1と様式2のシートが含まれています。
  • 様式1は全員回答です。必ず作成してください。
  • 様式2は、様式1において「ばく露のおそれのある状態」又は「分析調査中」と回答した場合、作成してください。
  • 様式枠外の記載要領をよく御確認の上、記入してください。御不明な点はページ下部の担当にお問合せください。

提出先メールアドレス

埼玉県保健医療部医療整備課医務担当:a3530-03@pref.saitama.lg.jp

※ 提出する際は、件名に「アスベストフォローアップ調査の回答」である旨を記載してください。

厚生労働省からの通知

留意事項

フォローアップ調査の結果については、厚生労働省において、要措置病院、分析調査中の病院及び未回答の病院に該当した場合、その病院名、措置状況、分析調査又は除去等の措置に着手できない理由等を公表する予定となっていますので、御注意ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 医療整備課 医務・医療安全相談担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?