トップページ > 健康・福祉 > 児童福祉 > 支援・補助 > 令和3年度子育て支援員研修について

ページ番号:181479

掲載日:2021年4月9日

ここから本文です。

令和3年度子育て支援員研修について

埼玉県では、子育て支援の事業に現に従事する方や今後従事することを希望する方に対し、子育て支援分野に必要な知識や技能等を修得していただくため、以下のとおり、子育て支援員研修を実施します。

1  研修の内容

子ども・子育て支援法に基づき実施する以下の事業について、各事業に共通して最低限必要とされる子育て支援に関する基礎的な知識や技術、また各事業に従事するために必要な子どもの年齢や発達、特性等に応じた分野ごとの専門的な知識や技術などの修得を行います。

  • 地域型保育(小規模保育、家庭的保育、事業所内保育事業)
  • 一時預かり事業
  • ファミリー・サポート・センター事業
  • 利用者支援事業(基本型・特定型)
  • 地域子育て支援拠点事業
  • 放課後児童クラブ(放課後児童健全育成事業)
  • 乳児院、児童養護施設等(社会的養護関係施設での業務)

2 今後の実施予定について

令和3年度の子育て支援員研修について、現在準備中です。

現在以下のスケジュールで実施を検討しています。

6~7月頃:研修案内・申込ホームページURL開設

7月以降:申込・研修受講開始

※あくまで予定のため、変更となる場合がございます。

具体的な申込・受講方法や研修会場・日程等については、詳細が決まり次第、ホームページ等でご連絡しますので、もうしばらくお待ちください。

 

研修イメージ

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉部 少子政策課 施設運営・人材確保担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4784

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?