Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 福祉部 > 少子政策課 > 「3キュー子育てチケット」の申請手続きと使い方について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月4日

 
タイトル

T1B2T3T4T0T5

       

 3キュー子育てチケットの申請からご利用までの流れ、事務手続きについて御説明いたします。 

申請手続きと使い方について

 STEP(1)申請する 

 STEP(2)自宅にチケットが届く 

 STEP(3)チケットの使い方

 STEP(4) 申請内容の変更方法(住所・電話番号・振込口座情報を変更したとき)

 電子申請フォーム

 申請書様式(郵送用)ダウンロード

 

 (1)申請する 

パソコンまたはスマートフォンから電子申請できます。
(令和元年9月14日(土曜日)午前2時から午前4時(予定)の間は、サーバ機器点検のため、電子申請ができませんのでご注意ください。)

このページの下部の説明(申請前に用意するもの、注意点)をお読みご覧いただいた上、申請フォームボタンから申請フォームへお進みください。

申請ボタン 

パソコンまたはスマートフォンをお持ちでない場合は、郵送により申請してください。  

 ※申請前に受けられた対象サービスについても妊娠中に利用されたサービスの領収書であれば、換金申請の対象となりますので、お持ちのかたは保管をお願いいたします。

 

(2)自宅にチケットが届く  

自宅に届くもの

チケット表紙

・チケット綴り

・ガイドブック

・換金申請書

※申請書類が事務局へ到着してから、おおよそ1か月~1か月半程度で発送をしていきます。

 

(3) チケットを使う  ★第3子のご家族がご利用になったサービス等にもご利用いただけます★

チケットの利用方法は2あります!

使い方1 利用可能店舗で直接サービス代金をチケットで支払う

※チケットが直接利用できる具体的な利用可能店舗等については店舗検索画面からご確認ください。

※利用可能店舗で、以下「使い方2」による利用方法をとることも可能です。

店舗で直接利用

使い方2チケット利用可能店舗以外の店舗で領収書やレシートをもらい、換金申請する

※こちらに掲載されていない店舗や施設であっても、対象となるサービスを利用できます。領収書やレシートがあれば後日代金を振り込みます。

領収書の他、レシートやクレジットカード利用明細、集金袋、入場料半券によっても換金申請できます。(領収書、レシート、半券は原本。集金袋はコピーでも可)

チケットと一緒に御自宅に送付している換金申請書の様式に、利用した領収書等とチケットを貼付し、郵送で3キュー子育てチケット事務局へ提出してください。

※事業者で領収書の用意がない場合は、こちらのひな型をお使いください。

領収書のひな型(PDF:49KB)

換金利用

使い方についてのお問い合わせ先:0120-39-3192(サンキュー 彩の国)

 

 

(4)申請内容の変更方法(住所、電話番号、振込口座情報などを変更したとき) 

 ・電子申請により申請された方


申請後の申請内容の変更については、当初の申請完了後にお届けしている電子メール「件名:【パスワード通知】3キュー子育てチケット」をご覧ください。

(参考)手続きの流れの概要

1 申請受理後の変更は、受理解除申請フォームURLから受理解除申請をしていただきますと、約5営業日以内に、受理解除の連絡メールが届きます。

2 受理解除の連絡メールを受信後、当初の申請完了後にお届けしている電子メールの本文に記載している申込内容照会URLにアクセスし、同じメール本文に記載しt整理番号・パスワードによりアクセスしてください。

3 「修正」ボタンからフォームに進み、修正できるようになります。フォームに修正内容を入力して申請してください。

 

 

申請書(紙)で郵送により申請された方

 

以下の書類をダウンロードしてご記入の上、添付書類を同封の上、送付先に郵送してください。

必要書類

「3キュー子育てチケット」登録内容変更届(PDF:131KB) (← 転居、電話番号変更、氏名変更などがあったとき)

修正内容が「住所」、「申請者氏名」、「児童氏名」の場合、最新の住民票(コピー可)を同封してください。

送付先

〒330-9301

さいたま市浦和区高砂3-15-1

埼玉県福祉部少子政策課 企画・子育てムーブメント担当 宛

 

 

 


  

電子申請フォーム 

以下のボタンから入り、「利用登録せずに申し込む方はこちら」のボタンをクリックして申請フォームにお進みください。 
(令和元年9月14日(土曜日)午前2時から午前4時(予定)の間は、サーバ機器点検のため、電子申請ができませんのでご注意ください。)

※ パソコンやスマートフォンをお持ちでない場合は、郵送により申請してください。

対象:平成29年以降に4月1日以降、3人目以降のお子様が誕生されたご家庭(※1) 
 申請ボタン 

申請前に準備するもの:

1 住民票(※2)または子ども医療費受給者資格証(※3)のどちらかの画像 (スマートフォンなどで撮影したもの(gif,jpg,jpeg)またはpdf形式)(※4)
2 「振込用の銀行名(コード)、店名(コード)・預金種目・口座番号」がわかるもの

申請期限:第3子の出生年の翌年3月31日まで(※5)

注意点:

(※1)対象世帯について
第3子以降の児童とは「同居又は養育している児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの方)のうち、3人目以降の児童」のことです。なお、チケットは第3子以降の児童の保護者で埼玉県に住所を有する者が交付対象となります。
(※2)住民票について
住民票は世帯全員分が記載されていること、マイナンバーおよび本籍地の記載がないこと。
(※3)子供医療費受給者証について
3人以上の子の全員分必要です。
他制度(重度心身障害者医療費、ひとり親家庭等医療費など)の適用の場合は、当該資格を証明するもの
(※4)同居せず養育している子がいる場合(学校の寮に入居している等)で住民票が分かれている場合は、当該子の住民票と、保護者の勤務先等から配付される源泉徴収票(自営業は確定申告書の写し)を併せてご用意ください。
養育していることを確認する書類がない場合には、本事業の対象外となります。
(※5)申請期限を過ぎますと、交付対象外となります。
また、交付されたチケットは利用期限があります。申請期限にかかわらず、出生後、お早めに手続きください。

【申請前にご確認ください!】

連絡がとれるメールアドレスを入力してください。
入力が完了いたしましたら、アドレスに申込画面のURLを記載したメールを送信します。
URLにアクセスし、残りの情報を入力して登録を完了させてください 。
また、迷惑メール対策等を行っている場合には、「pref-saitama@saas-kantan.com」からのメール受信が可能な設定に変更してください。
上記の対策を行っても、申込画面のURLを記載したメールが返信されて来ない場合には、別のメールアドレスを使用して申込を行ってください。
なお、送信元のメールアドレスに返信しても問い合わせには対応できません。
最後に、携帯電話のメールでは、初期設定でURLリンク付きメールを拒否する設定をされている場合がございますので、その場合も同様にメール受信が可能な設定に変更してください。

 

 

申請書(紙)で郵送による申請   

以下の書類をダウンロードしてご記入の上、添付書類を同封の上、送付先に郵送してください。

必要書類

「3キュー子育てチケット申請書」(兼 第3子以降申告書)(PDF:252KB)(市町村子育て支援担当課や市民課でも配布しています。)

・ 世帯全員の住民票(コピー可)(平成29年4月1日以降に出生した第3子以降のお子さんを含めて、3人以上のお子さん(18歳に達する日以後の最初の3月31日までのかた)がいることがわかる書類が必要です。)

または、子ども医療費受給者証のコピー(子ども全員分) 

 

申請書送付先 

〒330-9301

さいたま市浦和区高砂3-15-1

埼玉県福祉部少子政策課 企画・子育てムーブメント担当 宛 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 少子政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4784

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?