トップページ > 健康・福祉 > 児童福祉 > 子育て支援情報 > 保育士に関する情報 > 埼玉県保育士等キャリアアップ研修の実施について

ページ番号:128590

掲載日:2021年8月25日

ここから本文です。

令和3年度埼玉県保育士等キャリアアップ研修の実施について

子供や子育てを取り巻く環境が変化し、保育所に求められる役割も多様化・複雑化する中で、保育士にはより高度な専門性が求められています。県では、保育士の専門性の向上、リーダー的職員の育成のため、保育士等キャリアアップ研修を開催します。

研修の日程や申込方法は専用ホームページ(https://hoikushi-saitama.com)からご確認ください。

1 研修の概要

(1)研修実施時期

令和3年度埼玉県保育士等キャリアアップ研修は、令和3年6月11日から開始します。

 

(2)研修日数及び時間

いずれも研修時間は15時間(基本:7.5時間×2日間、または3日間:6時間+4.5時間+4.5時間)で、1コマ90分単位です。なお、各分野の研修の実施回数は以下のとおりです。

(3)研修実施分野

乳児保育、幼児教育、障害児保育、食育・アレルギー対応、保健衛生・安全対策、保護者支援・子育て支援、マネジメント、保育実践(※)

(※)保育実践は、施設型給付費等に係る処遇改善等加算2.の研修受講要件の対象外です。

(4)受講料

無料
ただし、研修テキストの再交付については実費相当分を徴収することがあります。

(5)研修受講対象者

以下の(a)から(c)のいずれかに該当する者

なお、(a)及び(b)については県内に所在する私立の保育所、認定こども園及び小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業に勤務する保育士等

(a)乳児保育、幼児教育、障害児保育、食育・アレルギー対応、保健衛生・安全対策、保護者支援・子育て支援

それぞれの専門分野に関してリーダー的な役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含む)

(b)マネジメント

(a)の分野におけるリーダー的な役割を担う者としての経験があり、主任保育士の下でのミドルリーダーの役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含む)

(c)保育実践

保育所等の保育現場における実習経験における実習経験の少ない者、長期間保育所等の保育現場で保育を行っていない者等

※現在保育現場で働いていない方で、県内保育所で勤務を希望する方も参加することができます。

【申込期間:8月23日(月曜日)~9月3日(金曜日)午後5時まで】

研修の内容の詳細や申込方法は、以下の資料をご確認ください。

4 研修の申し込み・お問い合わせ

申込方法

専用ホームページからお申込みをお願いします。

https://hoikushi-saitama.com

問い合わせ先

埼玉県保育士等キャリアアップ研修 コールセンター
電話:048-776-9411(平日9時00分~17時00分)
※土日祝日・年末年始は休業
開設期間:2021年5月10日~2022年3月25日

5 その他

埼玉県保育士等キャリアアップ研修(指定機関主催)実施について

県主催の研修とは別に、県が指定した研修機関が主催する研修もあります。

指定機関については、以下のページからご確認ください。

※指定機関が主催した研修を修了すれば、県主催のキャリアアップ研修の修了証と同等の扱いになります。

埼玉県保育士等キャリアアップ研修(指定機関主催)の実施について

 

お問い合わせ

福祉部 少子政策課 施設運営・人材確保担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4784

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?