Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 指導監査 > 指導監査実施結果 > 平成29年度社会福祉施設等指導監査実施結果

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月8日

平成29年度社会福祉施設等指導監査実施結果

目次

  1. 平成29年度 指導監査の基本方針
  2. 平成29年度 社会福祉施設等指導監査等結果

1 平成29年度 指導監査の基本方針

  • (1) 利用者の立場に立った指導・監査
  • (2) 重大事案に関する機動的な対応
  • (3) 指摘事項の改善徹底
  • (4) 指導・監査の重点項目
    • ア 事故防止対策
    • イ 虐待防止対策
    • ウ 介護報酬の適正な算定 
    • エ 介護報酬の適正な算定 
    • オ 福祉人材の確保・定着対策 
    • カ 社会福祉法人制度改革への対応
  •  

2 平成29年度 社会福祉施設等指導監査等結果

(1) 指導監査概況

【施設・事業所数】

対象 12,811施設・事業所 (前年度比 392施設・事業所、3.2%増)
実施 3,763施設・事業所 (前年度比 328施設・事業所、9.5%増)

【指摘状況】

指摘件数 6,684件(前年度比 1,145件増)

(2) 指導監査実施状況

ア 平成29年度社会福祉施設等に対する指導監査実施状況

施設の種類

対象数

実地

書面

定期指導

監査計

追指導

随時

調査

特別

調査

特別

監査

合計

高齢者福祉施設

   401

   131

   215

    346

     0

   9

  9

   0

   364

児童福祉施設

 1,631

  395

   755

 1,150

     0

   1

   5

   14

 1,170

障害者福祉施設・事業所

 1,949

 304

    42

    346

     0

   1

   9

  12

   368

介護事業所

 8,815

 1,804

     0

 1,804

   10

 18

  0

   12

1,844

その他

     15

     16

     1

      17

     0

   0

   0

   0

     17

 

合計

12,811

 2,650

 1,013

  3,663

   10

29

 23

  38

 3,763

 

イ 指導監査実施状況の推移

施設の種類

27年度

28年度

29年度

対前年度比

(件数)

対前年度比

(率)

高齢者福祉施設

    343

    350

    364

     14

   4.0%

児童福祉施設

  1,094

 1,120

 1,170

      50

   4.5%

障害者福祉施設・事業所

    353

    321

    368

      47

   14.6%

介護事業所

 1,661

 1,635

 1,844

     209

   12.8%

その他

      5

      9

      17

       8

 88.9%

合計

 3,456

 3,435

 3,763

     328

   9.5%

 

(3)指導監査実施結果(特別調査を除く)

ア 平成29年度 施設・事業所種類別指摘件数と推移 

施設の種類

27年度

28年度

29年度

対前年度比

(件数)

対前年度比

(率)

高齢者福祉施設

    377

    412

    346

     -66

-16.0%

児童福祉施設

    401

    467

    420

      -47

 -10.1%

障害者福祉施設・事業所

 599

    539

    407

    -132

 -24.5%

介護事業所

 3,779

 4,109

 5,484

     1,375

   33.5%

その他

     5

     12

      27

     15

 125.0%

合計

 5,161

 5,539

 6,684

   1,145

 20.7%

 

イ 平成29年度 分野別指摘件数 

区分

件数

法人運営

   88

運営管理

3,023

処遇

3,519

財務管理

 54

合計

6,684

 

ウ 平成29年度 主な指摘事項
【高齢者福祉施設】 

項目

主な指摘事項

契約書、重要事項説明書について

制度改正に伴う利用者負担割合の変更がなされていない。

契約等に係る事務処理について

経理規程で定める一定金額以上の契約について競争入札が実施されていなかった。

給与の支給について

給与規程にない手当が支給されている。

施設への入所の手続きについて

入所検討委員会について、優先順位が下位の者が入所していた。また、下位の者が優先して入所する的確な理由が記録されていなかった。

【児童福祉施設】

項目

主な指摘事項

消防訓練の不適

消火・避難訓練をそれぞれ毎月1回以上行っていない。

自己評価未実施

保育内容の自己評価が行われていない。

災害、事故防止対策不備

災害や事故防止のマニュアルが作られていない。

給与の支給状況不適 給与規程にない給与、手当が支給されている。
面積基準違反 各保育室の許容面積基準を超える人数が入所している。

【障害者福祉施設・事業所等】

(障害者福祉施設等)

項目

主な指摘事項

設備点検等の不備

設備点検、維持補修が適切でない。

用途変更の未届け 施設内の部屋等の用途変更をした場合の届出がなされていない。
研修の未実施

虐待防止に関する研修が十分に行われていない。

(障害福祉サービス事業所)

項目

主な指摘事項

消防訓練の不適

消火・避難訓練の実施が不十分。

加算の算定

給付費加算に係る要件等の不備・請求誤り。

秘密保持等

利用者・家族の秘密保持に係る誓約書を従業者から取っていない。
雇用手続きの不備

従業者の雇用手続きが適切でない。

【介護事業所】

(介護老人保健施設・特定施設)

項目

主な指摘事項

衛生管理の不備

レジオネラ属菌に関する水質検査が行われていない。

掲示の不備

必要な掲示がされていない。

加算の算定

加算の手続が不適切。

消防訓練の不備

年2回実施されていない。

(居宅サービス事業所・居宅介護支援事業所)

項目

主な指摘事項

人員の配置

通所介護事業所において、生活相談員、機能訓練指導員、看護職員等の配置が基準を満たしていない。

通所介護事業所、訪問介護事業所などにおいて、常勤専従が要件となっている管理者などが、併設事業所の職員を兼務している。

運営規程、

重要事項説明書

運営規程の記載に誤り等の不備がある。

重要事項説明書の一部が運営規程と整合されていない。また、現状と記載内容が異なっている。

重要事項の掲示内容に不備がある。

居宅サービス計画

個別支援計画

居宅サービス計画に沿った個別支援計画が作成されていない。

個別支援計画に必要事項の記載がなかった。(訪問介護員の氏名、屋外でのサービス提供など)

サービス提供記録 提供したサービス内容について、その記録が不十分である。
秘密保持等

個人情報の使用について、利用者家族の同意を文書で得ていない。

介護報酬の算定・請求

加算要件に不備がある。(必要事項の未実施、職員配置等の要件欠如など)

その他

職員の健康状態の把握が適切ではない。

職員の研修が実施されていない。

避難訓練が未実施だった。

(4)特別調査実施結果

施設や事業所における緊急かつ重大な不正や権利侵害のおそれ等を内容とする苦情・通報があった場合は特別調査を行っています。

平成29年度 特別調査実施結果 

 

高齢者福祉施設

障害者福祉施設・事業所

児童福祉施設

介護事業所

特別調査実施回数

          9

               14

        0

        0

       23

 

苦情の手段

高齢者福祉施設

障害者福祉施設・事業所

児童福祉施設

介護事業所

電話

          2

               3

        0

        0

        5

手紙・ファックス

          2

               0

        0

        0

        2

電子メール

          0

               1

        0

        0

        1

来庁

          0

               2

        0

        0

        2

その他(事故報告)

          5

               8

        0

        0

       13

          9

              14

        0

        0

       23

 

区分

主な苦情内容

処遇

職員による利用者の虐待(身体的、性的、ネグレクト)
児童発達支援管理責任者が不在なのに加算を請求している。個別支援計画が適切に作成されていない
利用者の他害行為への不適切対応、厨房の金銭の私物化
室温にかかわらず夕方空調を切ってしまう
人員基準を満たしていないおそれがある。

 

改善状況

改善指導             19施設(文書4、口頭13)

特別監査に移行      3施設(うち取消処分1)

残りの1施設は苦情内容の事実が確認できなかった。

 

(5)社会福祉施設整備工事検査実施状況

社会福祉施設の整備工事が適正に行われているか検査を行っています。 

区分

着工時検査

中間時検査

完成時検査

合計

件数

       18

       30

       31

      79

 

お問い合わせ

福祉部 福祉監査課 総務・障害施設・事業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 職員会館3階

ファックス:048-830-4788

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?