トップページ > 県政情報・統計 > 各種手続・入札 > 入札(一般) > 物品・委託等 > 手話普及リレーキャンペーン業務委託公募型プロポーザルの実施について

ページ番号:198203

掲載日:2022年5月13日

ここから本文です。

手話普及リレーキャンペーン業務委託公募型プロポーザルの実施について

県では、県民の手話への関心と理解を深め、地域における手話の普及を推進するため、県内4地域を巡る手話普及リレーキャンペーンを実施します。
この業務の受託候補者を選定するため、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。

1 委託業務名

手話普及リレーキャンペーン業務委託

2 手話普及リレーキャンペーンの概要

(1)対象者

小学生とその保護者をメインターゲットとするが、幼児から高齢者まで幅広く対象とする。

(2)開催時期、地域及び会場(予定)

第1回 調整中(7月)蕨市内小学校(体育館)
第2回 調整中(7月~10月)戸田市内小学校(体育館)
第3回 調整中(10月)東松山市民文化センター(東松山市六軒町5-2)
第4回 調整中(1~2月)県内大学

(3)開催規模

各回とも約2時間、参加者200人(第4回のみ30人)

(4)主な内容

(第1~3回)初心者向け手話講座、手話による文化芸術活動のステージ発表
(第4回)手話サークルに所属する大学生向け、聴覚障害者や手話通訳者との交流会

3 公募型プロポーザルの概要

(1)実施要領・提出様式等

業務内容

  • 初心者向け手話講座、手話による文化芸術活動等のステージ発表等の企画
  • 企画実施に必要なスペース、物品、役務等の調達
  • 広報及び事前の参加申込の受付と管理
  • バリアフリーに配慮した会場レイアウトの設計と設営、撤収
  • 企画に合わせたシナリオの作成及び音響・映像・照明等の演出
  • 受付、資料配布、会場案内、舞台進行、出演者接待、警備、記録等の当日運営
  • 参加者アンケートの回収、集計、効果検証
  • 実施結果の報告

契約期間

契約締結の日から令和5年3月31日まで

委託料上限額

3,165,000円(消費税及び地方消費税額を含む)

質問書提出期限

令和4年5月17日(火曜日)正午

企画提案書提出期限

令和4年5月23日(月曜日)正午

受託候補者の選定方法

審査基準に基づき、提出された企画提案書類の内容を総合的に審査し、受託候補者を選定する。
選定結果は令和4年5月27日(金曜日)までに文書で通知する。

応募資格

  • 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること
  • 埼玉県財務規則第91条の規定により埼玉県の一般競争入札に参加させないこととされた者でないこと
  • 会社更生法第17条第1項又は第2項の規定による更生手続開始の申し立てをしていない者であること
  • 民事再生法第21条第1項又は第2項の規定による再生手続開始の申し立てをしていない者であること
  • 埼玉県の契約に係る入札参加停止等の措置要綱に基づく入札参加停止等の措置を受けていない者であること
  • 埼玉県の契約に係る暴力団排除措置要綱に基づく入札参加除外措置を受けていない者であること
  • 過去2年間(令和2年4月1日から令和4年3月31日まで)において、国又は地方公共団体が主催する普及啓発イベントの企画運営業務を受託し、全て誠実に履行した実績を有する者であること
  • 仕様書の内容を十分に理解した上で本プロポーザルに参加する者であること

4 質問に対する回答

 

 

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉推進課 総務・企画・団体担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?