Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > スポーツ > 障害者スポーツ > 障害者スポーツについて

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月18日

障害者スポーツについて

 

障害者スポーツとは

障害者スポーツとは、障害のある人が行うスポーツのことです。障害があっても能力を生かしてスポーツ活動ができるように、一般的な競技のルールを障害に応じて変更したものや障害者スポーツ独自に実施される競技など数多く存在します。

最初はリハビリテーション(障害のある人の体の機能や能力を回復するための治療や訓練)として始まった障害者スポーツですが、現在は大きく3つの目的に分かれています。

1 リハビリテーションとして行われるもの

2 市民スポーツとして参加して楽しむもの

3 競技スポーツとして行われているもの

 

主な障害者スポーツの競技

パラリンピック競技大会

夏季大会22競技(2020年東京大会実施競技)

アーチェリー、陸上競技、バドミントン、ボッチャ、カヌー、自転車、馬術、5人制サッカー、ゴールボール、柔道、パワーリフティング、ボート、射撃、シッティングバレーボール、水泳、卓球、テコンドー、トライアスロン、車いすバスケットボール、車いすフェンシング、ウィルチェアーラグビー、車いすテニス

冬季大会6競技(2022年北京大会実施競技)

アルペンスキー、バイアスロン、クロスカントリースキー、パラアイスホッケー、スノーボード、車いすカーリング

 

各競技の詳細は、日本パラリンピック委員会のホームページを御参照ください。

http://www.jsad.or.jp/paralympic/sports/index_summer.html (夏季)

http://www.jsad.or.jp/paralympic/sports/index_winter.html (冬季)

 

全国障害者スポーツ大会

障害のある人が競技等を通じてスポーツの楽しさを体験するとともに、人々が障害に対して理解を深めることを目的とする障害者スポーツの祭典です。国民体育大会と同じ開催地で実施され、国民体育大会の終了後の10月に開催されます。

実施競技

陸上競技、水泳、アーチェリー、卓球、ボウリング、フライングディスク、サッカー、ソフトボール、フットベースボール、バスケットボール、バレーボール、車いすバスケットボール、グランドソフトボール

 

各競技の詳細は、埼玉県障害者スポーツ協会のホームページを御参照ください。

https://sainokuni-sasa.or.jp/event/sports/event_zenkoku/

 

 

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉推進課 障害者スポーツ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?