トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 福祉分野のCSR > 株式会社トヨタレンタリース埼玉における福祉分野(職場、社会貢献)CSRの取組

ページ番号:125108

掲載日:2020年12月7日

ここから本文です。

株式会社トヨタレンタリース埼玉における福祉分野(職場、社会貢献)CSRの取組

当社は、法およびその精神を遵守し、オープンでフェアな企業活動を通じて信頼される企業をめざし、全てのステークホルダーを重視した事業活動を行い、地域社会の持続可能な発展に貢献します。

株式会社トヨタレンタリース埼玉のCSRに関するホームページ

車イスを埼玉県へ寄贈

当社では2011年より毎年1回、埼玉県を通して県内の福祉施設へ車いすの寄贈を実施しています。

ご高齢のお客様、お体の不自由なお客様にも快適にご移動いただけるよう、車いすに座ったままでご乗車いただける「ウェルキャブ」レンタカーもご用意しています。

 

toyotarl

   

AEDの設置

当社では、AED(自動体外式除細動器)を県内5拠点に設置しています。
設置拠点は、本社ならびに大宮駅東口店、浦和駅前店、熊谷駅前店、所沢駅東口店です。
当社従業員に限らず、お客様や近隣の方々など、緊急の際にはどなたでもご利用いただけます。

 

サービス介助士のいるお店

当社ではお年寄りやお身体の不自由な方にも円滑にご移動いただけるよう、レンタカーにウェルキャブ(福祉車両)をご用意しています。
また、レンタカー店舗には「おもてなしの心と介助技術」を身につけた「サービス介助士資格※」を有した社員を配置し、すべてのお客様にホスピタリティマインド(おもてなしの心)を持って応対させていただいています。
※「サービス介助士」…NPO法人 日本ケアフィットサービス協会認定。

 

こども110番のお店

当社ではレンタカー店舗40店舗及び中川中古車センター・岩槻車検センターの計42拠点を「こども110番のお店」としています。
地域のこどもたちが犯罪や災害の被害に遭ったとき、または遭いそうになった時に一時避難場所として保護し、必要に応じてご家庭や学校・警察等への連絡を行います。

ステッカーを目印に、お気軽にお声掛けください。

toyotarl110

 

 

 

お問い合わせ

福祉部 福祉政策課 政策企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4801

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?