Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月2日

 苗木の植え方とお手入れの方法

植え方とお手入れの方法

植樹しているコバトン

木の種類を選んで、クリックしてください。

  1. ブルーベリー
  2. ローズマリー
  3. コムラサキシキブ
  4. その他の木の植え方はこちらを見てね → 樹木の植え方

 ブルーベリーについて

1 ブルーベリーの特徴

ブルーベリー  どらおが説明します

  • よく道路や公園に植えてある「ツツジ」と同じ「ツツジ科」の木だよ。
  • 原産地(生まれたところ)は北アメリカといわれているよ。
  • 大きくなると高さ2m、幅2mぐらいになるよ。
  • 他の果物がなる木と比べると、虫に食べられにくいよ。
  • お花は春ごろ(3月下旬から6月ぐらい)に咲くよ。
  • 実は種類によるけど、7月から8月ごろになるよ。
    ※でもね、木を植えた年は実がならないかもしれないんだ
    ただ大事に育ててれば、もしかしたら次の年からは実がつくかもしれないね。
  • 実の収穫が終わった後、秋になると葉っぱが紅葉するんだよ。

2 植える前の準備

 またまたどらおが説明します

  • 酸性(青いリトマス試験紙が赤くなる)の土が好きなので、植える時は土を酸性にしてあげてね。
    ※土を酸性にするには「ピートモス」っていう園芸用の土を使うといいんだよ。
    ※ブルーベリーは「ピートモス」がいっぱいあるところで生まれたから、一緒にいれてあげたほうがいいんだよ。
  • ブルーベリーの苗を植えるのは秋から春にかけてがいいな。でも真冬の寒い時はやめたほうがいいね。
  • できればよく日のあたる場所をみつけて植えてあげてね。

それでは庭に植えてみよう

 苗木の植え方は下のPDFを参考にしてね

苗木の植え方PDF(PDF:367KB)

※苗木をもらった時、小さなポットに入っていると思うけど、ポットははずして植えてね。

3 植えた後のお手入れについて

お手入れお手入れ 

  • 上手に植えることができたら、最後に水をたっぷりあげてね。
  • 庭に植えた場合は、異常気象でもない限り、雨の水だけで大丈夫だけど、周りの土が乾いているようだったら水をあげてね。
  • 「さし木」という方法で増やすことができるんだ。
  • 植木鉢で育てる場合(「鉢植え」っていうんだ)は、土の表面が乾かないように、いつも注意してあげようね。
  • それに、鉢植えの場合、1~2年ごとに植えかえをしてあげたほうがいいね。

   どらおが参考にしたのは、(株)小学館が発行している「大人の園芸・庭木・花木・果樹」です。

ページの先頭へ戻る

 ローズマリーについて

1 ローズマリーの特徴

ローズマリー  どらおが説明します

  • ローズマリーはよく薬味や手巻きずしとかに使われている「シソ」と同じ「シソ科」の植物だよ。

  • 原産地(生まれたところ)は地中海(ヨーロッパの南にある海。「メディティラン」という時もある)といわれているよ。
  • ローズマリーという名前は昔のローマ人が話していた「ラテン語」という言葉で「海の露(つゆ)」という意味からきたんだ。
  • 大きさは20センチから2メートルぐらいになるね。花の色はうす紫が多いけど、水色や青色、白い色もあるよ。
  • 花が咲くのは秋から春にかけて。ただ、種類によっては春から夏にかけて咲くものもあるよ。
  • 「ハーブ」としてよく使われる植物だよ。ヨーロッパでは「お肉料理」の「くさみ」をとるためによく使われているよ。
  • お風呂にいれる「入浴剤」としても使われるよ。
  • 乾燥や日射しに強いし、あんまり虫もつかなくて、とっても丈夫なんだ。

2 植える前の準備

  • ローズマリーはじめじめしたところや日陰が嫌いだがら、日当たりのよいところをさがしてあげてね。
  • それから「水はけ」がよいところに植えてね。
  • 植える前に鶏糞(にわとりのふん)、米ぬかなどを混ぜて土に混ぜ込むと肥料のかわりになるよ。

それでは庭に植えてみよう

 

苗木の植え方PDF(PDF:367KB)

※苗木をもらった時、小さなポットに入っていると思うけど、ポットははずして植えてね。

3 植えた後のお手入れについて

 

  • 乾燥を好む植物なので、お庭にじかに植えた後や真夏以外は水を与える必要はあまりないんだよ。
  • 植木鉢で育てている場合(鉢植えっていうんだよ)は表面が乾いてきたら、水をたっぷりあげてね。ただあんまりあげすぎてもだめなんだ。それから液体の肥料を10日に1回ぐらいの割合であげるといいよ。
  • すくすく育つので、鉢植えの場合は、1年から2年に1回、一回り大きな鉢に植えかえてあげたほうがいいんだ。
  • 植え替えの時期は春の新芽が伸びてくる4月ごろがいいね。

どらおが参考にしたのは、「庭木セレクトブック」及びほかの資料です。 

ページの先頭へ戻る

 コムラサキシキブについて

1 コムラサキシキブの特徴

コムラサキシキブ  どらおが説明します

  • ムラサキシキブ属の植物で、原産地(生まれたところ)は日本、朝鮮半島、中国といわれているよ。
  • 「源氏物語」の作者、「紫式部」を連想させるけど、直接の関係はないんだって。 でも、コムラサキシキブは歌人「小式部尚侍(こしきぶないし)」にちなんで、別名「コシキブ」とも呼ばれているんだよ。
  • 林にも生える、丈夫な花木だよ。
  • 8月頃に花がさき、10月から11月に小さなうす紫色の実をいっぱいつけるんだ。
  • 大きくなると高さ2m、幅2mぐらいになるよ。

2 植える前の準備

  • 日当たりのよい場所か少し日陰になるような場所を探してあげてね。
  • 乾燥はきらいなので、やや湿り気のあるところがいいね。 
  • 時期は10月から11月、2月から3月がいいよ。

それでは庭に植えてみよう

 

苗木の植え方PDF(PDF:367KB)

※苗木をもらった時、小さなポットに入っていると思うけど、ポットははずして植えてね。

3 植えた後のお手入れについて

  • 乾燥は苦手なので、特に鉢植えの場合は水切れに注意しよう。
  • 移植や鉢の植えかえは、葉が落ちている時がいいな。でも真冬の寒いときはやめてね。
  • 土地がやせている(栄養が足りない)場合は、冬場に鶏糞(にわとりのふん)などをあげてね。鉢植えの場合は、緩効性(緩やかに長く効果のでる)の化学肥料を2か月ごとにあげるといいよ。

 

どらおが参考にしたのは、

(株)小学館発行の「大人の園芸・庭木・花木・果樹」及びほかの資料です。

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 みどり自然課 みどりの基金・県民運動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎2階

ファックス:048-830-4775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?