Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > 大気環境 > 令和2年3月2日に発生した黒い降雨に関する調査結果

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月27日

令和2年3月2日に発生した黒い降雨に関する調査結果

 令和2年3月2日に県東部の一部地域で黒い雨が降ったとの問合せが県や関係市町に寄せられました。県では大気の状況と降雨について調査しましたので、その結果をお知らせします。

 なお、原因は不明ですが、気象条件から同日朝に発生した千葉県野田市内の火災で発生したススによるものである可能性があります。

大気の状況についての調査結果

 県で常時監視している大気の状況に問題はありませんでした。

 常時監視結果(浮遊粒子状物質(PDF:258KB)二酸化窒素(PDF:252KB)) 

降雨についての調査結果

 蓮田市が2か所で採取した同市内のかめに溜まっていた降雨を分析した結果、問題はありませんでした。

 (かめから採取したため、当日だけでなくそれ以前に降った雨も含まれている可能性があります。)

 降雨分析結果(PDF:64KB) 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 大気環境課 企画・監視担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?